第5話レビュー【SATC新章】AND JUST LIKE THAT…|あらすじ&みどころを徹底解説

【SATC新章】AND JUST LIKE THAT…
https://video.unext.jp/
スポンサーリンク

大人気海外ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティー(SATC)』の続編となる『AND JUST LIKE THAT…(アンド・ジャスト・ライク・ザット…) / セックス・アンド・ザ・シティ新章

 

 

こちらの記事では、『AND JUST LIKE THAT…(アンド・ジャスト・ライク・ザット…) / セックス・アンド・ザ・シティ新章』の第5話を実際に観た私があらすじや見どころについて徹底解説していきます!

 

 

スポンサーリンク

【SATC新章】AND JUST LIKE THAT…|第5話あらすじ

第5話:年寄りとは言わせない

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

HBO Max(@hbomax)がシェアした投稿

 

キャリーとシーマは、キャリーが独身時代から持っているアパートを訪れます。

 

しかしこのアパート、上の階へいくには階段しかない!

 

キャリーが傘を片手に階段を上がる姿を見たシーマは、いとこの整形外科医を紹介するといいます。

しかしキャリーは腰が痛いのは歳のせいだからとか、サロンパス(湿布)を見せたりして抵抗。

 

しかし結局は、整形外科医ビカシュ・パテルの元へ。

すると年齢による腰痛ではなく、先天性の股関節の異常があることがわかるのです。

 

手術をすることで正常な状態に戻すことができる、と言われる手術を受けることにします。

 

 

キャリーはランチでミランダ、シャーロット、アンソニーに報告。

 

アンソニーが初めてのランチ会参加にテンション高くジョークを飛ばしていると、ミランダはお祝いにシャンパンを飲もうといいます。

しかし、ミランダをアルコール依存症だと考えているシャーロットはすかさず止めます。

ミランダは食い下がりますが、結局は却下。

 

シャーロットは、術後のキャリーのお世話をする順番を整理しているというスプレッドシートを見せてきます。

負担なら看護師を雇うけどひとりにしないで欲しい、というキャリーにみんなは協力的。

 

キャリーは術後、2~3週間は松葉杖での生活。

6~8週間は理学療法をし、数か月後で全快になる、という。

ペタンコの靴は2007年に買ったトムスの一足だけ。

 

果たしてキャリーは元通りヒールを履けるようになるのか?

 

 

ランチ会解散後、シャーロットは自宅に戻って料理をしながら娘・ローズのママ友たちとテレビ会議。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

And Just Like That…(@justlikethatmax)がシェアした投稿

 

そこで、ローズが学校で自分のことをロックと名乗っていることを知り、愕然。

学校のみんなは知っているのに、シャーロット(とハリー)だけが知らなかったことにもショックを受けます。

 

ハリーと一緒にゲームをしているローズに問い詰めるシャーロットですが、ローズは全く相手にしません。

友達にも先生からにもロックと呼ばれていて、学校では問題ないというのです。

 

 

ところ変わってミランダは、自宅でアマゾンから届いた大量の段ボールを開封。

 

ブレディが買った靴下の他、親としては見たくないものも出てきますが動揺したりはしません。

そんな姿を見たブレディの彼女であるルイーザからはカッコいいと言われます。

 

ミランダはルイーザの言葉を聞きながらある箱を開けるとそこに入っていたのはある本。

タイトルは『QUIT LIKE A WOMAN』(女らしくやめろ 飲まない選択)

 

つまり、断酒に関する本だったのです。

 

 

翌日、キャリーは手術を受けるために病院へ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

And Just Like That…(@justlikethatmax)がシェアした投稿

 

付き添いのミランダは、シャーロットがあの本を送ってきたとお怒りモード全開。

本のタイトルに、男はウォッカ飲みながら女の倍は稼いでると笑うキャリー。

ミランダは、シャーロットは送ったことを自分に言わず、「ただアマゾンって来た」と。

 

本当にシャーロットが送ってきたの?と疑うキャリーに、絶対にそう!とミランダは譲りません。

一通り息巻いたミランダはコーヒーとキャリーのお使いに出かけます。

 

術後の病室では、シャーロットが今後の協力体制についてミランダに話をしています。

 

そこでシャーロットは、子供の頃は男勝りだったミランダにローズのことを相談しようとしますが、キャリーがお目覚め。

トイレに行きたいと騒ぎだします。

 

自分でトイレには行かれそうにない状態。

シャーロットに肩を借りながらトイレへと向かいます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

And Just Like That…(@justlikethatmax)がシェアした投稿

 

するとキャリーのスマホが鳴ります。

キャリーにとってポットキャストの上司であるチェが夕飯を持ってお見舞いに来たというのです。

 

誰にも会いたくないから帰して、とミランダにチェを任せ、シャーロットを側に置いたまま用を足すキャリー。

鎮痛剤の効果なのか、出てる感覚もないようでなんだか大変そう。

 

ミランダとチェは、待合室で食事をしながら談笑を楽しみます。

ノンバイナリーであるが故の苦しかった経験や気持ちを打ち明けられ、アルコール依存症気味のミランダは興味津々。

 

今、嘘がない生き方をしているチェの存在は、ミランダにとって大きくまぶしく見えるのです。

 

真剣モードは話になったところで、チップスが辛いと言い出すミランダ。

チェとの関係が深まっていきます。

 

 

キャリーの退院日。

アンソニーは自分のお店のトラックでキャリーをシャーロットと共に家まで送ります。

 

車いすから落とされないか不安でいるキャリーでしたが、アンソニーは心強いパートナーを連れてきていたのです。

なんとイケメンマッチョ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

And Just Like That…(@justlikethatmax)がシェアした投稿

 

キャリーを抱き上げ、部屋まで連れていってくれます。

ちょっとしたお姫様気分を味わうキャリー。

 

こうしてキャリーの股関節全快までの日々が始まるのです。

 

続きはU-NEXTでお楽しみください

 

【SATC新章】AND JUST LIKE THAT…|第5話みどころ

50代もなかば。カラダにもガタが来る。

 

というわけで、今回はキャリーの腰痛から始まり、股関節の手術といったヒールで生活している人には起こりがちな出来事がテーマ。

身の回りのお世話をしてくれる友達の存在は大きいなと感じました。

 

一見、しあわせそうに見える人も、それぞれに悩みを持っている。

シャーロットは、娘であるローズのトランスジェンダー問題。

ミランダは、アルコール依存症。

 

最愛の伴侶を失ったキャリーほどではないにしても、本人たちにとっては大きな問題。

 

悩みに大小はないけれど、生きていくことってそういうことなのかと。

本作品は、飾っている人たちの本当はそうじゃない真の姿が描かれているので、他人事ではないと気づかされることがとても多いです。

 

観ることができるのはU-NEXTだけです。

 

まとめ

セックス・アンド・ザ・シティーの続編である『AND JUST LIKE THAT…(アンド・ジャスト・ライク・ザット…) / セックス・アンド・ザ・シティ新章』第5話のあらすじと見どころをご紹介しました。

 

ラストにはミランダ衝撃の出来事と告白が!

気になる方はU-NEXTで観て見てくださいね!

 

◆『AND JUST LIKE THAT…(アンド・ジャスト・ライク・ザット…) / セックス・アンド・ザ・シティ新章』が観れるのはU-NEXTだけ(2022.1現在)

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください

 

 

 

 

動画配信サービス【U-NEXT】についての記事はこちら

【誰でもわかる】動画配信サービスU-NEXTについてくわしく調べてみた
※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください 動画配信サービス『U-NEXT』 テレビのCMで見てから気になっていたんですが、公式サイトを見ていても特色がわからない...
動画配信サービスU-NEXTに入会してみた『登録方法と使い方』レビュー
※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください 動画配信サービス『U-NEXT』 先日調べて、8月1日に31日間無料トライアルを始めようとしたら間に合わず2日に登録。...

 

タイトルとURLをコピーしました