『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼』第7話のあらすじ(ネタバレ)と個人的考察

2021年1月期

こちらの記事は、『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼』第7話のあらすじ(ネタバレ)と個人的考察です。

まだ観ていない方はご注意ください。

 

『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼』第7話のあらすじ(ネタバレ)

碧(菅野美穂)が本当の母娘ではないことを知ってしまった空(浜辺美波)

追求された碧は、20年前死のうとして入り込んだ樹海で空を拾ったと衝撃の話をします。

血のつながりなんて関係なく、育ててくれたことに感謝しよう、と空は心の整理をつけます。

また、友達になったサリーからは、捨てられたことに落ち込んでいた気持ちを救われます。

 

だがしかし!

空はへその緒を見つけてしまいます。

 

樹海で捨てられていた自分のへその緒を持っているのはおかしい!と光に話す空。

実は、碧の話は碧の小説にそっくり書かれている、と光から聞かされた空は、事実を確かめるためおだやへ。

 

そこで樹海で拾った話は完全な嘘だと知った空は、碧が嘘をつけないようにとみんなを連れて家に帰ります。

 

その頃、碧は新作が書けず、漱石に八つ当たり。

そこへ空たち一行がやってきて、サリーと俊一郎に遭遇。

気まずい雰囲気の中、空は本当のことを知りたい!と碧に詰め寄るのです。

 

なんと、空は碧が恋をした相手・一ノ瀬(豊川悦司)の元カノ・すず(矢田亜希子)の子供でした。

女癖の悪い一ノ瀬は、碧以外にもたくさんの女性と付き合いながら、すずという一緒に住んでいた女性までいたという元舞台俳優のクズ男。

すずの妊娠を知らずに家を出たまま、行方不明になっていたのです。

 

そこに同情しちゃった碧は心臓の悪いすずの面倒を見ます。

そして、出産後に他界したすずから空を引き取り、育てることにしたのです。

 

むしろ樹海で拾ったよりもすごい話!

 

話に興奮して泣きながらすずを罵倒した空を、初めてひっぱたいてしまう碧。

空はおだやに連れ帰られます。

 

みんなが帰った後、残った漱石でしたが、今、側にいてほしいのは僕じゃないですよね、と碧の家をあとに。

こうして碧と漱石の間に溝が生まれます。

 

おだやではサリーから、自分が青森から男を追いかけてきたのは妊娠したからだったけど、男は責任を取るつもりなかったし、自分も育てることなんて出来ないと堕胎したことを打ち明けられます。

空は愛されて生まれて、愛されて育ったんだよ、と。

 

そして空は叫ぶのです。

「母ちゃんの子がよかった~!」と。

 

サリーが録音した空の絶叫を聴いた碧は涙。

本当のことを言わなかったのは、空が生きている父親の方へ行ってしまうかもしれないという恐怖からだったのです。

 

「空」という名前は、出産後の病室から見た空があまりにもキレイだったから。

すずと碧のふたりで名づけました。

 

空というものは何年たっても変わらず、時間は人の気持ちにお構いなく流れていく。

 

大学に到着した空が教室で光を探していうと、絡んでくるパリピ女子が。

そこで初めて喧嘩をしてしまう空。

気持ちが爆発してしまうのです。

 

顔にけがをした空の手当てをしてくれた光とサイクリングに行くことへ。

 

そこで光からも碧の覚悟と決心はすごい、と聞かされます。

23歳で他人の子を引き受け、20年間育て続けた。

20歳である自分たちは3年後にそんな覚悟や決心できるかな、と。

 

そして空は少しずつ気持ちを整理していくのです。

 

その夜、家に帰った空は碧に

「育ててくれてありがとう」

と、感謝の言葉を伝え、和解。

 

すずの写真を見ている空に碧は、空は赤ちゃんの頃、ミルクを飲まなくて育つのか不安だったという話を涙しながら口にします。

 

色んな不安を抱えながら20年間育ててきてくれたことを感じた空は、碧に空は元気に生きている、と告げるのです。

 

そして、すずにもお礼が言いたい、今の自分を見せたいとお墓参りに行くことになります。

 

すずのお墓の前で空は、すずを置き去りにし、碧を捨て、行方をくらました父親への怒りを口にします。

こうして、父親をぶん殴るための父親探しをする!という流れになっていきます。

 

そんな父親である一ノ瀬と偶然、海で出会っていたすっかり存在が薄くなっている渉。

空に振られそう、という話をしたり、小3の頃好きだった子が忘れられない、なんて話をする中で、一ノ瀬にも忘れられない人がいる、と話すのですが、果たしてそれは誰なのか?

 

次回へつづく。

 

『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼』第7話 個人的考察

樹海で拾った話はきれいな話過ぎる~!と思ったら作り話。

で、恋敵の子である女性から空を引き取り、育ててきたって話は衝撃でした。

 

普通、23歳でそんな決断できないし、決断したというところに碧のすごさが表現されています。

やっぱ水無瀬碧はすごい女だ、と。

 

次回、父親である一ノ瀬(豊川悦司)とどう対峙するのか?

(というか、豊川悦司さん久々に見たんですけど)

 

そして、すっかり影が薄くなっている渉と空の関係は?光との三角関係は??

碧と漱石の恋にゴンちゃん、そして一ノ瀬も絡んでくるのか???

 

期待が高まります!

 

まとめ

『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼』第7話のあらすじ(ネタバレ)と個人的考察をご紹介しました。

父親と空の対峙、楽しみです。

 

全話配信はHuluにて観れます。

>>ウチの娘は、彼氏が出来ない‼(Hulu)

ウチの娘は、彼氏が出来ない‼公式サイトはこちら

 

 

タイトルとURLをコピーしました