NCISネイビー犯罪捜査班|キャスト/あらすじ/見どころを徹底解説!あの人の降板の理由も

海外ドラマ
https://video.unext.jp/

『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』は、アメリカCBSで2003年から放送されているテレビドラマ(海外ドラマ)シリーズで2021年までにシーズン19が制作済み。シーズン19の最終話ではあの人が去るのだとか…。2022年今秋にはシーズン20が放送開始予定だそうです。

 

ちなみにNCISは、『Naval Criminal Investigative Service』の略。米海軍に関わる難事件を専門に捜査調査する精鋭たちを描いた作品で、本物のNCISが全面協力しているそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

こちらの記事はNCIS 〜ネイビー犯罪捜査班の

●キャスト

●各シーズンのあらすじと見どころ

●人気キャラクターの降板理由

についてまとめました。

 

\最新シーズンまで配信中!/

 

  1. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|主要キャスト
    1. リロイ・ジェスロ・ギブス(英: Leroy Jethro Gibbs)
    2. アビゲイル・“アビー”・シュート (英: Abigail “Abby” Sciuto)
    3. ティモシー・ファラガット・“ティム”・マクギー (英: Timothy Farragut “Tim” McGee)
    4. ケイトリン・“ケイト”・トッド (英: Caitlin Todd)
    5. アンソニー・“トニー”・ディノッゾ (英: Anthony D. “Tony” DiNozzo Jr.)
    6. ニコラス・“ニック”・トーレス (英: Nicholas “Nick” Torres)
    7. ジェニー・シェパード (英: Jenny Shepard)
    8. エレノア・レイ・“エリー”・ビショップ (英: Eleanor Raye “Ellie” Bishop)
    9. ジミー・パーマー (英: Jimmy Palmer)
    10. レオン・ヴァンス (英: Leon Vance)
    11. ドナルド・“ダッキー”・マラード (英: Dr.Donald “Ducky” Mallard)
    12. ジヴァ・ダヴィード (英: Ziva David)
  2. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|各シーズンのみどころ
    1. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン1のみどころ
    2. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン2のみどころ
    3. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン3のみどころ
    4. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン4のみどころ
    5. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン5のみどころ
    6. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン6のみどころ
    7. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン7のみどころ
    8. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン8のみどころ
  3. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン別 各話あらすじ
    1. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン1・全23話あらすじ
    2. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン2・全23話あらすじ
    3. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン3・全24話あらすじ
    4. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン4・全24話あらすじ
    5. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン5・全19話あらすじ
    6. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン6・全25話あらすじ
    7. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン7・全24話あらすじ
    8. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン8・全24話あらすじ
    9. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン9・全24話あらすじ
    10. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン10・全24話あらすじ
    11. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン11・全24話あらすじ
    12. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン12・全24話あらすじ
    13. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン13・全24話あらすじ
    14. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン14・全24話あらすじ
    15. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン15・全24話あらすじ
    16. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン16・全24話あらすじ
    17. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン17・全20話あらすじ
    18. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン18・全16話あらすじ
  4. ケイト役サッシャ・アレクサンダー|降板の理由ってなに?
  5. ジェニー役ローレン・ホリー|降板した理由ってなに?
  6. アビゲイル・“アビー”・シュート役ポーリー・ペレット|降板した理由ってなに?
  7. ジヴァ・ダヴィード役コート・デ・パブロ|降板した理由ってなに?
  8. トニー・ディノッゾ役マイケル・ウェザリー|降板した理由ってなに?
  9. ティモシー・ファラガット・“ティム”・マクギー役ショーン・マーレイ|降板した理由ってなに?
  10. リロイ・ジェスロ・ギブス役マーク・ハーモン|降板した理由ってなに?
  11. NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班どこでみられる?動画配信
  12. まとめ

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|主要キャスト

リロイ・ジェスロ・ギブス(英: Leroy Jethro Gibbs)

マーク・ハーモン

NCIS特別捜査官/上級捜査官/現場対応チーム主任

本作品の主人公。

シーズン1はまだキャラクターにブレが見られたが、だんだん寡黙で無茶をするボスとして君臨。

出演話:パイロット、シーズン1第1話 – シーズン19第4話

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

アビゲイル・“アビー”・シュート (英: Abigail “Abby” Sciuto)

ポーリー・ペレット

NCIS科学捜査分析官。

優秀だけど口数が多く観てるこっちがイラっとする場面も多いが、スタイルの良い美人。

出演:パイロット、シーズン1第1話~シーズン15第22話(第23話および第24話はクレジットのみ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

ティモシー・ファラガット・“ティム”・マクギー (英: Timothy Farragut “Tim” McGee)

ショーン・マーレイ

NCIS特別捜査官、現場対応チーム下級捜査官→シーズン14より上級捜査官

ギブスの部下。

シーズンの最初の方はかなりぽっちゃりしていたが、徐々に痩せていく愛されキャラ。

出演:シーズン1第7話~

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

 

ケイトリン・“ケイト”・トッド (英: Caitlin Todd)

サッシャ・アレクサンダー

NCIS特別捜査官

ギブスの部下。

リゾーリ&アイルズで知ったサッシャが出演していると見始めたNCISだったが、あっという間に殉職して降板。

出演:シーズン1第1話~シーズン3第2話

superdramatv

 

アンソニー・“トニー”・ディノッゾ (英: Anthony D. “Tony” DiNozzo Jr.)

マイケル・ウェザリー

NCIS特別捜査官、現場対応チーム上級捜査官

ギブスの部下

いたずら好きで自分のことをイケメンと思っているけど、おなかが出ている。

出演:パイロット、シーズン1第1話~シーズン13第24話(最終回)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

ニコラス・“ニック”・トーレス (英: Nicholas “Nick” Torres)

ウィルマー・バルデラマ

NCIS特別捜査官。一流の潜入捜査官であり、NCISに入局してから潜入捜査の任務にのみ就いていた。

出演:シーズン14第1話~

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

 

ジェニー・シェパード (英: Jenny Shepard)

ローレン・ホリー

NCIS局長

最初は頼りなかったが、徐々に自信と鬼気迫るオーラをまとっていき怖い。

その理由はシーズン5のラストで明らかに。ケイトと同じく、殉職して降板。

出演:シーズン3第1話~シーズン5第18話

superdramatv

 

エレノア・レイ・“エリー”・ビショップ (英: Eleanor Raye “Ellie” Bishop)

エミリー・ウィッカーシャム

オクラホマ州出身で、NSA(アメリカ国家安全保障局)より出向してきた分析官

出演:シーズン11第9話~シーズン18第16話

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

ジミー・パーマー (英: Jimmy Palmer)

ブライアン・ディーツェン

NCIS検死官助手→検視官主任

博識だがちょっと不思議くん

出演:シーズン1第21話~

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

レオン・ヴァンス (英: Leon Vance)

ロッキー・キャロル

NCIS副局長( – シーズン5第19話)、NCIS局長(シーズン5第19話~)

出演:シーズン5第14話~

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

 

ドナルド・“ダッキー”・マラード (英: Dr.Donald “Ducky” Mallard)

デヴィッド・マッカラム

NCIS検死官主任→NCIS専属の歴史家

昔話が長いおじさん。途中で吹き替えの声優さんが変わるので違和感がぬぐえない。

出演:パイロット、シーズン1第1話~

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

ジヴァ・ダヴィード (英: Ziva David)

演 – コート・デ・パブロ

イスラエル人。イスラエル諜報特務庁(モサド)からNCISに出向している連絡将校。後にアメリカ市民権を獲得。正規のNCIS局員。

最初の方は孤高の強い女というイメージだったが、徐々に女性らしさや色気がある魅力的な女性へと変わっていく。

出演:シーズン3第1話~シーズン11第2話。シーズン16第24話~

 

この投稿をInstagramで見る

 

ncis_cbs(@ncis_cbs)がシェアした投稿

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|各シーズンのみどころ

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン1のみどころ

superdramatv

 

アメリカ合衆国大統領を乗せたエアフォースワンで変死事件が発生。シークレットサービス、FBI、NCISで調査の指揮権を奪い合う、というところからスタート。ギブスとケイトはこの事件で知り合い、お互いの協力の元、事件を解決するが、ケイトはある規約違反を犯したことでシークレットサービスを辞職。ギブスの誘いでNCISとやってくることになる。(第1話)

 

ギブスの下でトニー、ケイト、マクギーは海軍にかかわる難事件を解決していく。犯人への尋問は主にギブスが行うが、これが怖い怖い。犯人はみな落ちる。

 

シーズンラストのエピソードでは、ギブスに宿敵・アリが現れる。アリは訳ありの人物で逮捕に苦戦を強いられるのだが。。。

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン2のみどころ

superdramatv

 

各々のキャラクターが定まり、さらにテンポが良くなっていくシーズン2も難事件が続く。基本は1話完結なのでどこから観ても楽しめるのがNCISの良いところ。

 

シーズンラスト2話では、謎の封書から噴射された粉によりトニーが命を落としかける事件が発生。そして最終話では、宿敵アリとの対決が待ち受けていた!今度こそギブスはアリを捕まえることができるのか?

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン3のみどころ

superdramatv

 

前シーズンでは、宿敵のテロリスト・アリの手によってケイトを失うという悲劇に見舞われたNCIS。シーズンの最初は2話にわたってアリとNCISの対決が描かれる。

 

また、新メンバーにモサドのジヴァ、新局長にギブスの旧知のジェニーが加わることに。NCISをとりまく難事件はますますヒートアップしていく。

 

シーズンラスト2話は前後編。ギブスが爆破事故に巻き込まれ、15年間の記憶を失ってしまうことに。そして、ギブスが抱えている悲しい過去が明らかとなる。

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン4のみどころ

superdramatv

 

前シーズンでNCISを離れたギブス。新リーダーのトニーはチームをまとめようと試行錯誤。

 

しかし第1話でジヴァが殺人事件の容疑をかけられFBIから追われることになり、ギブスに助けを求めたことによりNCISに戻ってくることに。メキシコから戻ったギブスは髪やひげが伸びていて見た目はすっかり別人だが、捜査の勘は鈍っておらず。ジヴァの容疑を晴らすべく協力をする。

 

ギブスは第1話でNCISに戻るのかと思いきや、ジヴァの事件を解決するとあっさりNCISを離れてしまう。NCISメンバーの引き留めでは心が揺らがなかったものの、第2話ではFBIのフォーネルに協力を求められNCISへ復帰することとなる。(めんどくさい男

 

ギブスが戻ったことでトニーにはヨーロッパへの栄転の話が来たり、マクギーの秘密が判明したり、ジェニーの宿敵・グルヌイユが動き始めたりとNCISは難事件と日々向き合いながら、メンバー各々の人間関係をも複雑に絡み合っていき、見どころ満載!

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン5のみどころ

superdramatv

 

シリーズ第100話を迎えるシーズン5では、今まで未解決だった物語の答えや重要な出会いと別れが描かれたりとNCISチームが大きく転機を迎えることとなる。

 

シーズン4の途中、グルヌイユとの対決が迫ってきたあたりから、ジェニーがどんどん鬼気迫っていく。矢継ぎ早な言葉と威圧的な態度で、CIAやFBIの強面たちをバンバンねじ伏せていく姿はマジで怖い。そしてトニーとジヴァの関係が少しずつ変わっていくところも見どころのひとつ。

 

ラスト2話は、局長であるジェニーが抱えてきたある過去の事件についてのエピソード。病に侵され余命もわずかと知っていたジェニーは、命をかけてギブスを守ろうし、その命を落とす。ジェニーを失ったギブスとNCISのメンバーたちは、犯人を必死に追いかけるのだか。。。

この事件、ギブスの解決方法にとにかくしびれること間違いなし!

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン6のみどころ

superdramatv

 

局長だったジェニーの殉職により、新局長となったレオンの手により、チームを解散させられたメンバーたち。ジヴァは連絡員の役を解かれイスラエルへ帰国。トニーとマクギーはそれぞれ別の部署へと異動。ギブスは新たな部下を3人持つことに。

 

数か月後、最高機密情報を扱う部署にいた4人が死亡した事件が起きたことで、レオンがなぜチームを解散させたのか真意を知ることになるギブス。軍の最高機密情報を盗み出した犯人の共犯が、新たにギブスの下につけた3人の中にいて、ギブスに探し出させるためだったのだ。

 

ギブスはさっそく、ジヴァやマクギーを呼び戻し、トニーの協力の元、事件を解決しようと奔走。もちろん犯人は見つかり、射殺されて事件が解決。第1話のラストではジヴァとマクギーは無事、ギブスの元へと戻ります。

 

しかしこの第1話、今後の波乱を予感させる伏線を残すのです。ドキドキ。また、トニーだけは第1話では戻ることができず。第2話のエピソードで起きる事件をきっかけにしてNCISへ戻ることになります。

 

と、シーズン6は最初だけちょっとメンバーが違うのですが、ちゃんとキャストたちは登場するし、第3話以降は元通りに。新局長であるレオンとギブスはお互いを探り合いつつ、新体制で難事件を解決していく。

 

しかしシーズンラスト。またしてもチームの危機が。誰かがいなくなる、というのがどうやらNCISの定番なのかも。

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン7のみどころ

superdramatv

 

東アフリカのソマリア。トニーが椅子に拘束され、囚われているシーンからスタート。何の話?どういうこと?という第1話ですが、トニーはテロ組織につかまってしまい、自白剤を打たれたことでNCISのことをペラペラとしゃべることで今までのエピソードを振り返るといった感じで始まっていきます。

 

なぜトニーが捕まることになったのか、何が目的なのか。それは見て行く中で徐々にあきらかとなっていくのですが、要するにシーズン6のラストでとある事件をきっかけにNCISを離れたものの、モサドでの仕事中、敵につかまってしまったジヴァを救出する、というもの。この救出作戦、ギブスの銃の腕にしびれます。

 

命を捨てる覚悟だったジヴァでしたが、信じられるのはNCISのメンバーなのだと気づき、モサドの連絡員ではなく、NCISのメンバーになりたいと志願します。レオンは承認するにあたり、ジヴァが捕まることになった事件の真相を知ることが必要だとジヴァを取調室へ。しかしジヴァを連れ戻そうとモサド局員がNCISへやってきて邪魔をしようとするのですが、そこでジヴァは父親の自分に対する思惑を知り、モサドを捨てる覚悟を固めるのです。

 

NCISのメンバーとなったジヴァでしたが、トニーからの新米扱いにイラっとしながらも、アメリカの在住権を取得するために奮闘します。

 

シーズンのラストは、ギブスの危機。最初の妻と娘を殺され、相手に報復したギブスでしたが、当時その事実は伏せられていました。しかし殺された側のこどもたちがギブスへ復讐するべく近づいてくるのです…

 

そしてなぜかエピソードが進んでいくたびに、ぽっちゃり捜査官マクギーが激やせ。後半は、誰?というほど痩せて別人になっていくのです。。。痩せると人って本当に変わるものですね(笑)

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン8のみどころ

superdramatv

 

かつての報復相手であるこどもたちに、自分もまわりの大切な人たちも命を狙われることになったギブス。元相棒であるマイクは切られた指だけを残し行方不明に。父親の店は銃撃に遭います。脅され囚われの身となったギブスは、どう反撃するのか?という第1話からスタート。

 

マクギーはさらに激やせが進行中!もう完全に別人。

 

シーズンラストは、5話を通じて犯人を追いかけていきます。そしてギブスを含めたメンバーたちにとって、とても大切な人を失うことになるエピソード。犯人の狙いは?NCISメンバーは凶悪犯を捕まえることができるのか?

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン別 各話あらすじ

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン1・全23話あらすじ

第1話 非常事態
エアフォース・ワンエアフォース・ワンに搭乗していた海軍将校が謎の突然死を遂げる。犯人の真の狙いは大統領なのか、という疑惑も浮上。NCIS捜査官のギブスらは、シークレットサービスのケイトやFBIと死因の究明に挑む。44分

第2話 闇に落ちたパラシュート
降下訓練中の海兵隊員がパラシュートの故障が原因で事故死した。現場を調べたギブスは予備のパラシュートが使われていないことを不審に思う。何者かが細工したものとにらみ、整備士や同僚の隊員に尋問を行う。44分

第3話 船乗りの死の真相
海岸に海軍中佐・ファレルの死体が打ち上げられ、近隣では射殺された麻薬の売人の死体も発見される。マスコミはファレルが麻薬の密売に関わっていたと報道。しかし、ギブスはファレルの潔白を信じて捜査を進める。43分

第4話 不死身の戦士
19歳の一等水兵・マクドナルドが正装して腰に重りをつけた状態の水死体で発見される。マクドナルドが所属する駆逐艦に乗り込んだギブスは、彼があるオンラインゲームに熱中していたことを突き止める。44分

第5話 ミイラの呪い
メリーランド州の森で海軍の古びた貨物ポッドが見つかり、その中からミイラ化した男の死骸が発見される。認識標によるとその男は94年に失踪したシルズ大尉で、海軍の金庫から現金を盗んだ容疑をかけられていた。44分

第6話 汚れた空母
ギブスは、元部下・バーリーから協力を要請される。バーリーは空母エンタープライズ内で蔓延の疑いがある薬物汚染の捜査を行っていた。しかし、薬物反応で陽性が出た兵士が突然、変死していたのだった。43分

第7話 深海の潜入者
海軍の基地で、産業廃棄物を入れたドラム缶から腐敗した水兵の死体が見つかる。死んだのは潜水艦の乗組員らしいが、名簿を調べても行方不明者はいない。ギブスは偽物の兵士が紛れ込んでいるとにらむ。44分

第8話 グアンタナモの宝石
運転中に死亡したサイード二等兵の胃腸管から大量のエメラルドが見つかる。ギブスらは彼の勤務先、キューバのグアンタナモ基地に飛び、サイードと親交があった現地のNCIS捜査官に事件のことを隠して接触を試みる。44分

第9話 死者からの電話
海兵隊員・キッドウェルの葬儀が行われるなか、妻のサラに 「奴らを信じるな」という電話がかかる。サラはその電話の主が夫だと主張。ギブスはキッドウェルが関与した極秘任務に事件の謎が隠されていると推理する。44分

第10話 よみがえる記憶
生き埋めにされた女が自力で地中からはい出してきた。彼女はショック状態で記憶喪失であるにも関わらず、「軍艦に爆弾がある」と叫ぶ。ケイトは女の保護にあたり、彼女が記憶を取り戻せるように励ます。44分

第11話 衛星が捉えた殺人
海岸で男の他殺死体が見つかる。被害者は新型ソナーの開発に関わっていたイーガン少佐で、捜査を進めると開発メーカーと彼の確執が発覚。しかし、何者かがスパイ衛星を操作して殺人現場を覗いていたことが判明する。44分

第12話 マイ・ライトフット
ゴミ捨て場で切断された男の右脚が発見される。埋め込まれている人工関節のシリアル番号から、被害者はドーン一等兵と判明。記録によると彼は2年前に死んでいるが、見つかった脚は死後24時間以内のもので…。44分

第13話 謎の狙撃手
海兵隊の事務所で新兵の勧誘担当のアルヴァレス軍曹が射殺された。ギブスらは怨恨の線から犯人を探るが、数日後、別の事務所の勧誘員も射殺されてしまう。ギブスは、自らおとりになって犯人をおびき出そうとする。42分

第14話 鉄壁のアリバイ
海軍少佐のジュリアスが全裸で後ろ手に縛られた射殺死体で見つかる。さらに、同じ手口による殺人も続く。捜査を進めると、3人目の被害者の妻・ローラが容疑者として浮上。だが、彼女にはアリバイがあった。44分

第15話 過去の亡霊
イラクでフセインの金を輸送していた海兵隊将校が行方不明となり、偽名で帰国していたことが判明。容疑者のライアン大佐はギブスの元上司だ。彼の無実を信じるギブスはライアンから陰謀の存在を聞き出す。44分

第16話 悪夢の始まり
ダッキーはイスラエル大使館の要請で検死を行うことになった。しかし、死体袋の中の男は生きており、銃でダッキーを脅して検死室に篭城。一方、ギブスは異常な事態に気づき、人質救出チームに出動を求める。44分

第17話 隠された真実
ナイトクラブの天井裏からゴードン一等兵曹の死体が見つかる。その死体には死後、服を着せられた形跡があった。トニーはゴードンの部屋を調べ、4万ドルの現金を発見。事件にはゴードンの4人の同僚の関与が疑われ…。43分

第18話 逃亡者
妻を殺害した元特殊部隊隊員・カーティンが脱獄。ケイトは彼の幼い息子・ケヴィンの警護を任されるが、突然現れたカーティンに拘束され、銃を奪われる。その後も逃亡を続けるカーティンの意外な目的が判明する。44分

第19話 死者は語る
NCISの捜査官・パッチが腹を切り裂かれた死体となって見つかる。ギブスは多忙で彼の相談を断っていたため、強い罪悪感にさいなまれる。やがて、パッチが3年前の未解決事件を調べていたことが殺害の原因と判明する。44分

第20話 消えた海兵隊員
海兵隊員が次々と姿を消す。その中のひとり、アトラス一等軍曹が核爆弾製造の知識を持つ爆弾処理班だったため、NCISに捜査が託された。アトラスは自分も何者かに狙われていると怯えていたというのだが…。44分

第21話 闇の武器
クワンティエコ基地で兵器の管理責任者をしていたグリム三等軍曹が無残な死体となって発見される。ギブスは彼がひそかに武器を横流ししていたとにらみ、トニーに客を装わせて密売組織への潜入捜査を命じる。44分

第22話 断ち切られた絆
断崖を降下する訓練中に、特殊部隊のジョンソン大尉が転落死してしまう。直接の原因は用具の破損だが、ギブスは何者かの細工による殺人事件と推定。後に事件の裏に隠された意外な真相が明らかとなった。43分

第23話 宿敵
ギブスはかつてNCIS本部に篭城し、逃げ失せたテロリストの逮捕に執念を燃やす。ところが、いっこうに敵の正体は掴めずいら立ちだけが募っていく。その頃、ケイトは再び動き始めたテロ組織によって捕まってしまう。44分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン2・全23話あらすじ

第1話 見えない悪魔
国防総省勤務の海軍大佐の妻と目の不自由な幼い娘が誘拐されるという事件が発生。その直後、犯人は大佐に200万ドルもの大金を要求する。NCISは大佐から極秘に依頼を受けて、救出作戦を開始する。44分

第2話 良妻の心得
海軍基地の宿舎跡で死体が発見された。その死体はミイラ化した花嫁姿の女性のものだった。死体の見つかったその部屋は、犯人の手によってどういうわけか1950年代の家具で統一されていたのだった。43分

第3話 パイロットの行方
田舎のある小さな町にミステリーサークルが突如出現し、そこで海兵隊のヘリが発見された。しかし、操縦士と副操縦士の姿はなく、ギブスたちが捜査に当たるが、町の住民たちは彼らをとても警戒する。44分

第4話 戻ってきた犯人
海軍基地内でレイプされ、絞殺された死体が発見された。一報を受けたNCISは現場へ向かう。そこで死体を見たダッキーは、10年間未解決のままのある事件を思い出し、捜査をスタートさせるのだが…。44分

第5話 スパイは誰だ
ある日、海兵隊の爆撃訓練場でFBI潜入捜査官の遺体が発見される。これを受けてNCISは捜査を開始した。調べていくと、マフィアが爆撃訓練場に長年死体を捨て続けていたという驚愕の事実を突き止める。44分

第6話 過ちの代償
スーパーマーケットの駐車場に駐車していた海軍少佐の車が突然爆破された。少佐には、アフガニスタンで民間人を誤爆した過去があった。NCISはテロリストの襲撃から少佐と家族を守るために動きだす。44分

第7話 追憶の硫黄島
第2次世界大戦の名誉勲章受章者がNCISにやって来た。彼は約60年前に硫黄島で親友を殺したと告白する。話を聞いたギブスたちは真実はほかにあると感じて、彼を刑務所に行かせないために奮闘する。44分

第8話 ハートに火をつけて
海軍中佐はまるで人体自然発火現象のように突然炎に包まれてしまった。そのまま海軍中佐は焼死してしまう。あまりにも惨たらしい最期となった海軍中佐。NCISは彼の死の謎を探るために捜査を開始するのだが…。43分

第9話 サイバー殺人未遂事件
レイプされそうになったため、海兵隊員の妻は男を銃撃。ところが犯人は、彼女の恋人だったと主張する。さらに、2人のメールのやり取りも見つかったため、被害者がわざと自宅に男を誘い入れた疑いが浮上する。44分

第10話 トニーを追え
囚人のふりをしたトニーは窃盗犯と共に護送車からの逃亡を図った。しかし、囚人とトニーは鎖でつながれていて身動きは取りづらい。逃走する2人をギブスたちが追跡するが、途中で行方不明になってしまう。43分

第11話 湖底に沈んだ秘密
2年前に失踪した海軍大尉が、車ごと湖に沈んだ状態で見つかる。その場所を言い当てたのは、これまでにも数々の事件を解決してきた実績のある探偵だった。ギブスたちは彼と協力して捜査を開始する。43分

第12話 ドッペルゲンガー
海軍兵曹が殺されたとの通報を受けて、ギブスたちが現場に駆けつける。ところが、遺体は消えていた。その死は偽装だったと判明した矢先に、彼が実際に遺体となって発見される。ギブスらは捜査を開始する。44分

第13話 人体パズルの謎
ダッキーはバラバラに刻まれた3体の死体の検視を行う。するとダッキーは、そのうちの1体が自分の知る人物だと気づく。残り2体の身元も判明し、ギブスたちはただならぬ事態に早急に捜査を進める。43分

第14話 窓越しの目撃者
海軍兵が絞殺されたという通報が入った。ところが、現場には争った形跡もなければ、死体も見当たらない。ギブスは事件性を見極めようとして、新米捜査官のマクギーに担当させることにしたのだが…。44分

第15話 カメラは見ていた
海兵隊員がキャンプ中に崖から落下したため死亡する。NCISは、この海兵隊員が死の直前まで撮っていたビデオを手掛かりにして捜査を開始する。すると、テープに残されていたある真実を知ることになる。43分

第16話 すり替えられた女
バーテンダーが目を覚ますと、隣で寝ていたはずの女性が死んでいた、という事件が発生。彼女が海軍の兵曹だったことからNCISは捜査を進める。しかし、バーテンダーは自分が家に連れ込んだ女性とは違うと主張する。44分

第17話 目には目を
海兵隊下士官のもとに女性の目玉が送られてきたため、ギブスたちが捜査を開始する。しかしその直後、彼が自殺してしまう。捜査線上には、南米で諜報活動を行っている彼の教官の存在が浮かび上がる。43分

第18話 魅惑のネイビー・ガール
アメリカ海軍に関する事件を捜査する海軍犯罪捜査局・NCISが難事件、怪事件を解決に導く。ビキニ・コンテストに出場を予定していた海軍兵曹が殺害される。NCISは彼女のストーカーを怪しむが…。44分

第19話 仕組まれた陰謀
イラクで婚約者を失って以来、精神が不安定になった海軍兵曹。彼女は兵士に襲われると必死に訴えるが、担当する医師はそれは妄想だと諭す。そんななか、この海軍兵曹が病院で首を吊って自殺する。44分

第20話 秘密の学生クラブ
予備役将校訓練課程の海兵隊員が首の骨を折られて殺害された。体には無数の丸いあざが残されていた。被害者のコンピューターから手掛かりを探していると、謎のインスタント・メッセージが次々に届く。44分

第21話 英雄にかけられた疑惑
ある海軍の衛生下士官が、イラクで仲間を救って戦死した。そんな彼に、かつて故郷で人を殺した疑いが浮上する。NCISワシントン本部の特別捜査官・ギブスらは彼の潔白を証明しようと捜査を開始する。44分

第22話 死の接吻
NCIS捜査官宛の手紙をトニーが開封したところ、白い粉が飛び散った。この一件を重要視したNCIS本部では、生物テロの対応措置がとられる。ギブスたちは白い粉の正体の解明を急ぐことになった。44分

第23話 帰ってきた宿敵
ドライブをしていた2人の海軍兵が何者かに殺され、1人は両手を切り取られていた。 現場に向かったギブスたちは、被害者の車に仕掛けられた爆弾で命を落としかける。ギブスはNCISが狙われていると直感するが…。43分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン3・全24話あらすじ

第1話 アリを追え! (前編)
テロリストのアリの手によって、ギブスとNCISチームは、ケイトを失った。悲しみに打ちひしがれる彼らの前に、新しい捜査官・ジヴァが現れる。だが、彼女はアリとのつながりが疑われている人物で…。44分

第2話 アリを追え!(後編)
アリは巧妙な手口でダッキーを誘拐。ギブスはケイトの死の復讐を遂げようと、アリとの決着へ向かう。一方、トニーはジヴァを尾行。すると、彼女が偽造パスポートを用意していたことを突き止めた。44分

第3話 マインド・ゲーム
多くの女性を殺害した連続殺人鬼の死刑執行を間近に控えたある日。その殺人鬼は突然、ギブスとの面会を訴えてきた。引き換え条件として、いまだに発見されていない「遺体の隠し場所を教える」と言いだす。44分

第4話 南北戦争の遺産
南北戦争時代の墓から保存状態の良い遺体と、当時には決して存在するはずのない携帯電話が見つかった。捜査を開始したNCISチームは、遺体が失踪した二等軍曹で、生きたまま埋められ、窒息したことを突き止める。44分

第5話 入れ替わった2人
海軍下士官が殺害された。捜査を開始したNCISは、被害者が二重生活を送っていたことを探り当てる。ところが、下士官が死に際につぶやいた言葉が、結果的にギブスたちを間違った方向へと導いてしまう。44分

第6話 海兵隊員の妻たち
ある伍長の妻が行方不明になったと通報が入る。家宅捜索に向かったマクギーは、彼女がインターネット上で公開された殺害映像を見ていたことを突き止める。ギブスたちはサイトの管理者の追跡を開始する。44分

第7話 父の名誉
海軍少佐が、6歳の息子の目の前で突然、姿を消した。息子の証言によると、父親は2人の男に連れ去られたという。調べを進めるうちに、少佐は国防総省の機密計画に関わっていた人物だと判明する。44分

第8話 夫婦の絆
死亡した殺し屋の夫婦の荷物から偽造パスポートと航空券が見つかる。ギブスたちは、死んだ2人が海兵隊関係者の暗殺を謀っていたと推測。夫妻に成り済ましたトニーとジヴァが、潜入捜査を開始する。43分

第9話 容疑者トニー
女性の切断された両足が、海兵隊基地で見つかる。数多くの物的証拠によって、トニーが殺人罪で告発されてしまう。NCISはトニーの潔白を証明しようと動き始める。ところが、捜査権はFBIに移されてしまう。44分

第10話 新米捜査官
任務遂行中だったマクギーは、機密任務についていた警察官を射殺してしまう。新局長のジェニーは警察が独自の調査を開始することを認める。しかし、それを知ったギブスは彼女との関係に限界を覚える。44分

第11話 リアリティー番組殺人事件
海兵隊基地でテレビ番組の撮影が行われる。ところが、この番組に出演していたスーパーモデルが殺害されてしまう。ギブスと彼のチームの面々は、事実をフィクションから切り離す必要に迫れるが…。44分

第12話 閉じ込められて
密輸された武器をめぐって、トニーとジヴァは、ある造船所を調査していた。ところが、ある日突然、2人は忽然と姿を消してしまった。ギブスたちは彼らの行方を追い、決死の覚悟で捜査を開始する。44分

第13話 さらわれた海軍少佐
核兵器の輸送を担当していた海軍少佐が自ら「誘拐された」と通報してきた。この事態を受けてNCISは捜査を開始する。武器の秘密の置き場所が発覚する前に、事件を解決する必要に迫られるのだが…。43分

第14話 コリアタウン
海兵隊員の妻2人が射殺されるという事件が発生。被害者はどちらも韓国出身者だった。そんななかギブスは、ある女性と生まれたばかりの乳児が次の犠牲者になることを回避しようと、素早く捜査を開始する。44分

第15話 トランクの中身
海兵隊員によって営まれている不法な自動車部品の販売店で、NCISは冷蔵保存された人間の頭部を発見する。捜査を開始すると、被害者は海軍大佐と判明する。しかし、彼は4カ月前に火葬されていたのだ。44分

第16話 家族の秘密
ある上等兵の遺体を搬送していた救急車が突然炎上した。NCIS捜査チームは、救急車が計画的に爆破されたことを突き止める。ところが、犠牲者のDNAが被害者となったその上等兵と一致しないと知らされる。44分

第17話 大自然に潜む牙
海軍犯罪捜査局・NCISが難事件に立ち向かう。国立公園のキャンプ場で、野生のクマに食いちぎられた下士官の遺体が見つかる。検死の結果、彼は刺殺されたことが判明。ある連続殺人犯が捜査線上に浮上する。44分

第18話 おとり
高校生が体に爆弾をくくりつけ、仲間の生徒たちを人質にするという立てこもり事件が発生。ギブスとNCISチームは、誰かほかの人物が学校の外からこの生徒を操っているかもしれない、と気がつくのだが…。44分

第19話 凍った海兵隊員
海軍犯罪捜査局・NCISが難事件に立ち向かう。行方不明の海兵隊員の遺体が凍った湖で見つかる。NCISは池から、さらに3人の遺体を発見。検死を行うと、彼らは溺死ではなく、射殺されたことが判明する。44分

第20話 外交特権
トニーとジヴァが、暗号解読官の遺体を発見する。床に銃が落ちていたことから、ギブスたちは自殺と他殺の両面から捜査を開始。一方、暗号解読官の死を知った暗号部の大佐は、部下たちに対し、自宅待機を命じる。44分

第21話 アビーの危機
海軍犯罪捜査局・NCISが難事件に立ち向かう。海軍宿泊施設に、肉片が散乱していた。アビーとマクギーが、現場に残されていたコカインの分析を始めると、毒性の強い青酸ガスが彼女たちを危機に追い込む。44分

第22話 ダブル・トラブル
海軍犯罪捜査局・NCISが、今日も難解な事件に立ち向かう。麻薬密売人が、ジヴァの管理下で死亡した。この死を知らない密売人の兄は局長のジェニーを誘拐。交換条件として、押収したヘロインと弟の釈放を要求する。44分

第23話 消えた記憶(前編)
海軍犯罪捜査局・NCISが、今日も難解な事件に立ち向かう。ギブスは爆破事故に巻き込まれ、病院に搬送される。一命は取り留めたが、昏睡状態に陥ってしまう。主治医は、湾岸戦争時にも彼を治療したことを思い出す。44分

第24話 消えた記憶(後編)
爆破事故に巻き込まれ、昏睡状態に陥ったギブスが目を覚ました。だが、15年間の記憶を失っていた。一方、ギブス抜きのNCISチームは、あるテロリスト・グループが9.11と同規模の爆破を計画していることを嗅ぎつける。44分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン4・全24話あらすじ

第1話 再会
ギブスはNCISを辞めてメキシコへ向かった。残されたトニーたちはチームの立て直しを図る。そんななか、ジヴァが暗殺事件の容疑者としてFBIに追われることになった。ジヴァは唯一信頼できる人物に助けを求める。44分

第2話 逃亡者の真実
海軍犯罪捜査局・NCISが難解な事件に立ち向かう。脱獄犯から脅迫を受けるFBIのフォーネル捜査官。ギブスは友人のフォーネルに協力を求められ、NCISに復帰。その脱獄犯が関与した銀行強盗事件の再捜査に当たる。43分

第3話 連れ去られた大尉
トニーはヨーロッパへの転属を打診された。ところが、今のギブスにチームを任せて去って行く決心がなかなかつかない。そんななか、路上を走るSUVの窓越しに、車内で泣き叫んでいる女性の姿が目撃される。44分

第4話 消えた銃弾
ワシントンD.C.を拠点にして、海軍犯罪捜査局・NCISが、殺人やテロなど、難解な事件に立ち向かっていく。過去に武器密売組織の潜入捜査に参加していた兵曹長が死体となって見つかるという事件が発生する。44分

第5話 暴かれた死体
海軍犯罪捜査局・NCISが難解な事件に立ち向かっていく。売りに出されていた家屋で海兵隊員の死体が見つかった。その隊員は、イラク派遣の出発日に無断欠勤し、そのまま行方不明になっていたのだ。44分

第6話 ハロウィーン誘拐事件
海軍犯罪捜査局・NCISが難解な事件に立ち向かう。ハロウィーンの夜を迎えた。ナイルズ軍曹は自宅で銃撃され、隣家に駆け込み、重体で病院に運ばれた。2人組に襲われ、1人に撃たれて娘をさらわれたというが…。44分

第7話 それぞれの序章
陸海軍クラブのゴルフ場に爆弾が仕掛けられ、海兵隊大佐が死亡した。ギブスたちは犯人を突き止めるため、陸軍犯罪捜査司令部と合同捜査を開始する。そんななか、ギブスとトニーに恋の予感が漂う。42分

第8話 英雄の証明
勲章を受けたことがある元海兵隊員が、ワシントンD.C.のホテルで落下して死亡。捜査を進めていくと、不審な出来事が明らかになった。ギブスたちは死んだ元海兵隊員の汚名を晴らそうと奔走する。43分

第9話 血まみれの訪問者
海軍犯罪捜査局・NCISが、殺人やテロなど、難解な事件に立ち向かっていく。マクギーの自宅に血まみれとなった妹・サラが現れる。彼女は過去数時間の記憶を失っていた。マクギーは自力で捜査を開始する。44分

第10話 煙突に眠るミイラ
ワシントンD.C.を拠点にして、海軍犯罪捜査局・NCISが、殺人やテロなど、難解な事件に立ち向かっていく。連続殺人事件の容疑者が煙突の中で死体となって発見される。NCISとFBIの合同捜査で、衝撃の事実が判明する。44分

第11話 恐怖の殺人カー
海軍犯罪捜査局・NCISが、殺人やテロなど、難解な事件に立ち向かっていく。極秘裏に開発されていたAI搭載車が何者かの手によって凶器と化し、国防総省の重要なプロジェクトに関わっていた海軍大尉が死亡する。43分

第12話 疑惑の隣人
田舎町のモーテルで海兵隊情報部の将校が殺害されるという事件が発生。ギブスたちは現場に急行する。だが地元の保安官事務所に到着すると、事件が起きたのは3日前で、現場検証も死体の解剖も終わったと言われる。44分

第13話 帰ってきたテロリスト
海軍犯罪捜査局・NCISが難解な事件に立ち向かう。猛毒の化学兵器が10キロ盗まれた。ギブスたちは懸命な捜査を行う。犯人として浮上したのは指名手配中のテロリスト、マムーン・シャリフだったが…。44分

第14話 グルヌイユの登場
海軍の武器が闇で取引されていることが判明した。ダッキーが売人に成り済まして潜入捜査を開始する。局長であるシェパードは、グルヌイユと呼ばれる武器商人に個人的な恨みを抱いているようだった。44分

第15話 残されたメッセージ
海軍犯罪捜査局・NCISが難解な事件に立ち向かう。廃屋で海軍兵の死体が見つかる。捜査が始まり、死因は薬物の過剰摂取によるものと思われたが、血文字で書かれたメッセージが見つかったことで、事態は一変する。44分

第16話 ジヴァの恋
海軍犯罪捜査局・NCISが、殺人やテロなど、難解な事件に立ち向かっていく。NCISを訪れた海軍大尉が、殺人事件の捜査を依頼してきた。その被害者とは、放射線障害に苦しんでいる大尉自身だった。44分

第17話 殺人鬼の正体
海軍犯罪捜査局・NCISが難解な事件に立ち向かう。軍人墓地の霊廟で納骨室が爆発する。その中から数名分のバラバラ死体が見つかった。ギブスたちは連続殺人事件として捜査を開始。しかし、事件は衝撃の結末を迎える。44分

第18話 よみがえった伍長
ダッキーが遺体を解剖しようとすると、凍死したはずの男が息を吹き返した。ギブスたちは殺人未遂事件として捜査を開始する。ところが、この事件の鍵を握る人物がギブスのかつての上司だったため…。44分

第19話 生死を分かつもの
ワシントンD.C.を拠点にして、海軍犯罪捜査局・NCISが、殺人やテロなど、難解な事件に立ち向かっていく。NCISに匿名の通報者からテロ情報が入る。しかし、指定された建物に入った捜査官2名が爆死してしまう。44分

第20話 推理小説の結末
ワシントンD.C.を拠点にして、海軍犯罪捜査局・NCISが、難解な事件に立ち向かっていく。海軍兵曹が殺害された。捜査が開始されるが、手掛かりが見つからない。マクギーは執筆中の小説になぞらえた犯行だと悟り…。44分

第21話 姿なき敵
ワシントンD.C.を拠点にして、海軍犯罪捜査局・NCISが、殺人やテロなど、難解な事件に立ち向かっていく。局長のシェパードが単身で情報提供者の男と接触。ところが、情報を得る寸前に男は殺されてしまった。44分

第22話 写真が暴いた秘密
ワシントンD.C.を拠点にして、海軍犯罪捜査局・NCISが、難解な事件に立ち向かっていく。目の見えない写真家が撮影した写真に、海軍兵曹の死体が写り込む。ギブスたちは写真家の繊細な感覚を頼りにして捜査を行う。44分

第23話 トロイの木馬
海軍犯罪捜査局・NCISが難解な事件に立ち向かう。シェパードが出張のため、ギブスが局長代理を任された。だがNCIS本部に到着したタクシーの中で男の死体が見つかると、ギブスは局長の仕事を放り出し、現場に向かう。44分

第24話 死の天使
海軍犯罪捜査局・NCISが難解な事件に立ち向かう。国土安全保障省の指示でNCISの全職員がポリグラフ検査を受けることになった。また、トニーと恋人のジャンヌは、凶暴な麻薬の売人に人質にされてしまう。44分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン5・全19話あらすじ

第1話 真実との対面
シェパードは、初めてトニーの「恋人」ジャンヌがグルヌイユの娘だとギブスたち仲間に明かし、所在不明のトニーの携帯シグナルを追跡させる。そしてトニーの車を発見するが、その車が大爆発を起こした。43分

第2話 家族のかたち
若い海軍兵曹の射殺体が路上で発見された。現場で大破していた車は彼の物ではなく、フロントガラスを突き破って橋の下へ落ちた女性の死体も見つかった。死んでいた女性の名はハイディで、数々の犯罪歴があった。44分

第3話 ラブ・トライアングル
海兵隊大尉・レイノルズが、自宅のパソコン前で死亡。凶器は彼自身の水中銃だった。大尉は海兵隊から国防総省の情報局へ出向中で陸軍基地内に居住していたため、マン中佐が捜査責任者として現れる。44分

第4話 イレイザー
自然死と思われていた男の遺体を解剖したところ脳から水銀が垂れ落ち、殺人だと判明。遺体の傷やタトゥーの様子から刑務所にいたことが窺われ、ダッキーは見落としを非難しにギブスと検視官事務所を訪れるが…。44分

第5話 崖っぷちの大尉
ビルの屋上で海軍士官が今にも飛び降りようとしていた。駆けつけたギブスたちは説得を試みるが、士官は応じない。アビーの顔認識照合でマイケル・アーネット大尉だと判明するが、直後に彼は狙撃されてしまう。44分

第6話 幽霊船
海上で活動中の海軍調査船・キメラで、研究スタッフのタカダ少佐が突然吐血して死亡。連絡を受けたNCISのチームが現地へ向かうと、責任者のスキナー中佐は、余計な捜査をせず死体のみ回収して戻れと釘を刺した。44分

第7話 娘の面影
人けのない埠頭で、トニーが水没した車内からギブスと若い女性を救出し、懸命の蘇生処置を施していた。事の発端は前日で、女子大生のマディが「ストーキングされている」とギブスに助けを求めNCISに来たのだった。44分

第8話 標的
タクシーで会議に向かっていた海軍少将が、運転手と共にバイクに乗った何者かに射殺される。捜査したところ少将の命が狙われる理由が見当たらず、その後、狙われたのは少将ではなく運転手だったと判明する。44分

第9話 秘密の過去
ボーイスカウトの見学ツアーで小学生のカーソン少年がアビーのラボを訪問。デモのために指紋を採取したところ、9年前に連れ去られて行方不明扱いになっている子供のデータと一致したため、アビーたちは驚愕する。44分

第10話 勇気の証し
海軍病院の精神病棟から海兵隊伍長のワースが脱走し、主治医であるデ・ラ・カーサ医師を拉致して行方をくらました。担当の看護助手・ジェンキンスは、ワースがPTSDでイラクから送還され治療中だったと話す。44分

第11話 リクルーター
イスラム教徒の海兵隊員・アブドゥルが、モスクでの礼拝を終えた直後、体調に異常を覚えたあげく路地で射殺された。手掛かりを探すギブスとジヴァは、死者が導師・カリドの息子であることを知って驚愕する。43分

第12話 盗まれた極秘レーダー
開発直後で配備前の最新型レーダー装置が海軍から盗まれ、下町の倉庫に隠されているとの情報がNCISに寄せられた。捜査が進むなか、倉庫前の路地で証券ブローカーのロウが何者かに殺害される事件が発生する。44分

第13話 凶暴な牙
海軍基地で麻薬の密輸が行われているとの情報を得て、容疑者である軍用犬訓練士のハンソン兵曹の家に踏み込むが、兵曹は犬にかみ殺されたのか血まみれで死んでおり、裏口へ回ったマクギーはシェパードに襲われる。44分

第14話 FBIの追及
NCISオフィスに突然FBIのフォーネル捜査官たちが乗り込み、業務停止を告げた。数週間前にボルティモアの港で揚がった射殺死体があの武器商人・グルヌイユと判明し、NCISの誰かに殺害容疑がかかっているらしく…。44分

第15話 グリーンゾーン
イラクのバグダッドに設けられた米軍管理区域が迫撃砲の攻撃を受け、海兵隊のランキン大尉が死亡。本国のNCIS本部に遺体が送られ、検視の結果、砲撃ではなくスナイパーによって射殺されていたことが判明した。44分

第16話 モサドの素顔
出征中の軍人の妻ばかり4人が殺される連続殺人事件がワシントンで発生。海兵隊員・ホフマンが容疑者として浮上し、ジヴァがバーで軍人の妻を装って接近するが、デート中に潜入捜査官だとばれてしまう。44分

第17話 パーマーの試練
海軍施設内にある改修工事中の駐車場で、転落死した男の遺体が見つかる。免許証からリック・バクスターという名前がわかるが、遺体の移動中にポケットから出てきたパスポートには別の名前が記載されていた。44分

第18話 審判の日(前編)
引退した元NCIS特別捜査官・デッカーが、自宅のプールで急死。心臓発作との報告だったが、ロサンゼルスで葬儀に出席したシェパードは、怪しげな男が「オシマイダ」という人物を捜しているのを知って衝撃を受ける。44分

第19話 審判の日(後編)
シェパード局長の死を受け、臨時責任者となったヴァンス副局長は事件現場へ赴く。ギブスに激しい銃撃戦の様子を説明し、殺し屋4人とシェパード以外に、もう1人謎の人物がいたことを残された薬莢から指摘する。44分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン6・全25話あらすじ

第1話 チームの絆
ギブスがヴァンス新局長のもとで新たな部下と仕事を始めて数カ月。長く放置されていたキャンピングカーで頭を撃たれた腐乱死体が発見され、4カ月前から海軍の職場を無断欠勤していたヴァーゴ兵曹と判明する。44分

第2話 船上の捜査官
航空母艦シーホーク号の甲板で、海に飛び込んだと思われるエヴァンス大尉の遺品が見つかる。一方、ワシントンではエヴァンスの妻・リンディが自宅で死体となって発見され、2つの事件がつながった。43分

第3話 秘密の恋人
女性海軍少佐・マクレランが遺体で見つかる。別の場所で背中を撃たれて死亡したものと見られ、捜査が始まるなか、ギブスはかつての戦友・カイリー上院議員に呼び出される。彼はマクレランと不倫関係にあったと言う。44分

第4話 帰郷
深夜、酔ってバーから出た海兵隊員2人が襲撃され、テイラー伍長は死亡し、ラコーム伍長は意識不明の重体となる。ダッキーは、テイラーは巻き添えで、集中的な暴行を受けたラコームが犯人の標的だったのではと言う。44分

第5話 重要
証人海兵隊のブルワー兵長が自宅のガレージで遺体となって見つかる。ダッキーは「意図的な拷問を受けた形跡がある」と話し、イラク派遣時のブルワーの元上官で、消息を絶っていたケイル軍曹が容疑者として浮上する。43分

第6話 殺人ゲーム
海兵隊基地内の軍人住宅ではシャワーの水に鮮血が混じっていて、敷地内の貯水タンクで男の死体が発見される。口内に残されていたメモにあったウェブサイトにアクセスすると、殺害シーンを撮影した動画が出てきた。44分

第7話 銀行強盗の真相
汚職捜査官として死んでいったランガーを思い出して辛いギブス。そんななか、クワンティコ海兵隊基地内にある銀行で強盗事件が発生し、警備員のヴィットリオが射殺された。犯人は数人組の男のようだった。43分

第8話 裏切り者
厳重警備の海軍施設に冷凍された死体が配達された。現場に出動したギブスのチームは現場検証のふりをして解錠用パスワードなどを盗み見、いったん引き揚げたのち監視用バンから施設を見張り始める。43分

第9話 リーの正義
リーに何食わぬ顔で今までどおり機密の受け渡しをさせ、相手の人物を追跡するというおとり作戦を決行。リーは誘拐された娘の安否を気遣うあまり思わずトニーの尾行を邪魔してしまい、作戦はうまく進まなかった。44分

第10話 命懸けのファイト
ビーチで飲んで騒ぐ若者集団の前に突然血まみれの男が現れ、その場で死亡。死者は海軍兵曹のコリンズで、ひどい暴行を受けたのちに車で事故を起こし、瀕死状態でビーチまで来たようだ。車には銃撃の痕跡もあった。43分

第11話 クリスマスの贈り物
クリスマス目前の夜、自宅で死亡している老夫婦の遺体を配達員が発見。彼が現場で目撃した男の似顔絵と血染めの指紋から、17年前に死亡したはずの元海軍兵・クインが浮上。死亡診断書を書いたのはダッキーだった。44分

第12話 女たちの抵抗
森の中で海軍兵士の白骨化した遺体が見つかった。両手中指が切り落とされているという特徴から、ギブスはセリアという女が犯人とにらむ。彼女は同じ手口で兵士2人を殺したとして、現在女子刑務所に服役中だった。44分

第13話 癒えない傷
ダウンタウンの路上で、海軍兵曹が痴情のもつれから元婚約者に刺殺された。近くに隠れていた犯人も確保されスピード解決となったが、現場で検視を行っていたダッキーが突然襲いかかってきた女に刺されてしまう。44分

第14話 大佐の腹のうち
海軍大佐のジェニングスが突然消息を絶った。NCISを訪れた娘・レベッカは母を失って以来父とは不仲だったと語る。やがてジェニングスは、山の中で腹わたをえぐり出された凄惨な死体となって発見される。44分

第15話 セカンド・チャンス
ヒスパニック系ギャングの抗争が続くDCの下町地区の廃ビル屋上で、若い海兵隊員・サラザールの死体が発見された。拘束状態で射殺されたらしく、現場にはもう1人別の人物も拘束されていた形跡があった。44分

第16話 償い
ホテルの客室で殺害され、ダストシュートからゴミ箱に捨てられた死体が見つかる。死者は海軍大尉・グレイディだった。だが、部屋の宿泊客である犯人らしき男が、ディノッゾ捜査官と名乗っていたため事態が混迷する。44分

第17話 アリゾナからの便り
イギリスで死んだ裕福なおじの遺産が入るかもと喜ぶトニー。そんな時、空母所属のNCIS捜査官・パターソンが、早朝の路上で射殺された。パターソンがなぜか握りしめていた名刺は国土安全保障省の職員の物だった。43分

第18話 伝説のボクサー
ミシガン湖でタイラー・オーウェンズという男の射殺体が見つかった。オーウェンズは、ヴァンスがシカゴにいた若い頃の友人で、共にボクシングジムに通っていて、オーウェンズはその後プロボクサーになっていた。44分

第19話 少年と銃
ノーフォーク海軍基地内の官舎住宅で、12歳の少年・ノアが部屋に隠し持っていた拳銃を母・ヒラリーが発見。父・タフェット中佐はイラクに派遣中で、ギブスたちの質問を受けたノアは、公園で拾ったと主張するが…。44分

第20話 大捕り物
CIA工作員のコルトに呼び出されたギブスが人けのない工事現場に行くと、そこには死体が2つ転がっていた。2人は国際犯罪組織の親玉・シラヴォの手下で、コルトが来た時にはすでに撃ちあって死んでいたという。44分

第21話 救世主アビー
リッグスはスタンガンで襲われ、そのショックにより脳梗塞を起こして死んだものと判明。リッグスの車を調べたところ、トランクに用意されていた道具から、誰かを殺して遺体を埋めようとしていたことがわかった。44分

第22話 ロサンゼルス潜入捜査班 前編
DCにある高層ビルの建築現場で、ひどい拷問を受けた形跡のある一等兵のチャンドラーが死体で発見された。死因は体に電流を流され呼吸困難に陥った結果の窒息死だ。彼は派遣先のクェートからDCへ来たようだった。43分

第23話 ロサンゼルス潜入捜査班 後編
武器商人・リアムに化けてリフキンと対面したカレンは、異変を察していたリフキンに銃を向けた。突入したOSPチームに拘束されたリフキンは「テロ末端組織を潰すために、メンバーのニックに化けていた」と明かす。44分

第24話 不協和音
ダヴェンポート海軍長官の屋敷にFBI長官、CIA長官、ICE移民税関捜査局局長が集まってポーカーに興じていた時、警備にあたっていたICEの捜査官シャーマンが突然倒れて死亡。何者かに首を絞められたようだった。43分

第25話 忠誠心
ジヴァ宅でトニーの銃弾を浴びたリフキンは病院で死亡。ギブスは正当防衛だったというトニーの主張を信じるが、恋人でもある同胞を失ったジヴァはトニーへの反感を露わにし、ダッキーの優しい慰めもはねつける。44分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン7・全24話あらすじ

第1話 ワイルドカード
過去の出来事を引きずり、ジヴァに対する思いをそれぞれが抱えながらも、ギブスとチームは任務に戻り、ジヴァの後任役を探し始める。しかし、ジヴァの行方を案じた彼らの前に驚くべき事実が浮かび上がる。43分

第2話 過去との決別
NCISへの復帰を望むジヴァに、ギブスは明確な回答を与えることができずにいた。 そんな時、モーテルで殺人事件が発生。被害者である海軍兵と仲間2人の狂気的な殺され方に過去との因果が感じられた。44分

第3話 疑惑の目
国政批判を専門とするブロガーが、最後の書き込み直後に橋の上から転落死する。 ブログ上では過去に起きた海軍将校の事故死に対するNCISの隠蔽捜査が訴えられており、チームはこの事件を洗い直すことにした。 44分

第4話 海に消えた真実
漁船に海軍兵・ダニエルの死体が引き揚げられる。ダニエルは海軍から失踪し、金を儲けるためにモサド局員と行動を共にしていたことが判明し、テロリスト、サリームの追跡に関するジヴァの証言が疑問視される。43分

第5話 イタズラ王の死
ハロウィーン前夜。住宅街の車の中で海軍兵が遺体で発見される。自殺に見えたが、遺体の臓器は液体窒素により冷凍状態となっており、被害者が何者かにより生前から液体窒素を服用させられていたことが判明する。42分

第6話 アウトロー
男性2人の死体を乗せたボートがサンディエゴの海軍基地で発見される。ボートはギブスからマイクの孫に贈られた物だったため、ギブスとヴァンスはメキシコのマイクの自宅を訪ねるが、すでに一家の姿はなかった。44分

第7話 因縁の対決
士官学校の敷地内で民間の医師の死体が見つかる。現場を訪れたヴァンスは、北朝鮮工作員・リーの仕業だと断言。17年前、リーにパートナーを殺されたヴァンスは執拗に彼女を追い続けていたが、行方不明だった。44分

第8話 アナログ捜査
プロバイダー会社が襲撃され、同時に変電所で爆発がありワシントンで大停電が発生。プロバイダー会社には海軍大尉・パクストンの遺体が残されていたことから、ギブスたちは襲撃事件との関連性を探ろうとするが…。43分

第9話 隠されたSOS
トウモロコシ畑で海兵隊員・ロザダが遺体で発見される。体にはギャング団のマークが刻み込まれ、右手が切断されていた。また、ロザダと親しかった少女・アンジェラの部屋に何者かが侵入していたことが明らかとなる。44分

第10話 それぞれの祈り
海兵隊員のトーマスが公園で祈りを捧げている最中に殺された。トーマスの父親はキリスト教の牧師だったが、トーマス自身はイスラム教に改宗しており、ギブスたちは彼の宗教が事件に関係しているのではないかと疑う。44分

第11話 空駆ける夢
海軍の試験飛行士・セイヤーズの死体は片面だけ焼け焦げており、現場周辺を捜索した結果、ジェットパックで墜落したことが発覚。セイヤーズは、研究者から報酬を得てジェットパックの試験飛行をしていたと判明した。43分

第12話 親子の絆
アメリカに滞在中のサウジアラビア王子の側近が車の爆発により死亡。過激派組織が犯行声明を出していたことからテロ行為と見て捜査を開始。交代で王子の護衛につくことになるが、自由奔放な彼に振り回されてしまう。44分

第13話 上空の攻防
軍事会社の内部告発者、ノラ・ウィリアムズを移送するためパリに飛んだトニーとジヴァは、彼女の身の安全を確保しながらワシントンへと向かう。一方、ワシントンでは海兵隊員の死体が見つかった。43分

第14話 見えざる脅威
海兵隊員・ローマンの車が爆発し、現場で放射線が検出される。民間情報機関によれば、ローマンはペルーのテロ組織、リベルタ・ヌエバとつながっており、この組織はアメリカに攻撃を仕掛けてくる可能性があるという。44分

第15話 危険な賭け
元海兵のデイモンが目を覚ますと、隣には一緒に飲んでいたはずの海兵仲間、ヘザートンの死体があった。デイモンはギブスに事情を説明し、ヘザートンが仕事を受けていた怪しげな運送会社への潜入を提案する。43分

第16話 秘めた決意
海軍大佐が海辺で恋人にプロポーズした直後、何者かに銃撃されて死亡する。事件を目撃した婚約者は、何とギブスの義母・ジョアン。ギブスとジョアンは、シャノンとケリーの葬式以来の再会を果たした。43分

第17話 2つの顔
公園で銃弾を浴びた男が発見され、海兵隊のメイン中尉と判明するが、記録上では6年前にアフガニスタンで失踪していた。そして彼の妻だと名乗る女性が2人現れ、失踪後のメインが大金を手にしていたことがわかった。43分

第18話 海賊船の財宝
海軍ダイバーのジェンセン大尉の死体が浜辺で発見される。ジェンセンはウエットスーツ姿で、体には刺創が残されていた。ギブスたちは殺人事件と見てジェンセンの自宅に行くが、そこで思わぬ先客に出くわす。43分

第19話 愛を売る女
刺殺された海軍新聞の記者は事件前に高級娼婦の取材をしており、最後の取材相手はシャーロットという女性であると判明。そしてシャーロットを斡旋していたのが、売春組織の元マダムであるホリー・スノーだった。43分

第20話 消された証拠
海軍下士官の死体が見つかり、その近くで犯罪組織の元メンバーで現在はFBIの証人となっているデルマーが殺されていた。デルマーのほかにも数名の証人が姿を消しており、彼らには共通点があった。43分

第21話 謎の急死
病院へと急いでいた海軍大尉ハットンが車中で原因不明の死を遂げる。大尉の妹はテレビ局の報道記者、デイナ・ハットンで、彼女は事件当日から行方が不明。ハットン兄妹は共に民間軍事会社について調査していた。43分

第22話 ボーダーライン
足を切断された遺体で見つかった海兵の足取りを追っていたトニーとジヴァは、大量の足を積んでいたトラックに遭遇。被害者たちが暴走族のメンバーだったことから、バイク乗りを狙う連続殺人事件とにらんだ。44分

第23話 復讐の始まり
焚き火で焼かれた死体はLAオフィスにいたララ・メイシー捜査官だとわかり、ギブスたちはショックを隠せない。メイシーがレイプ事件を捜査していたことから、そこに焦点を絞り事件の真相に迫っていく。42分

第24話 ルール51
フランクスの身を案じてメキシコに向かったギブスは、元陸軍のディーンに捕らえられてしまう。ディーンはベル大佐の傭兵だったが、その後、麻薬カルテルのトップであるパロマ・レイノサに雇われていた。43分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン8・全24話あらすじ

第1話 復讐の結末
ウェストバージニアの山中に個人経営のチャーターヘリが不時着し、操縦していた海兵隊予備役の大尉が死亡。現場にあったもうひとつの遺体はレイノーサの手下で、乗客がレイノーサと手下2人だったことが判明した。43分

第2話 悪夢
クワンティコ基地内の中学校で催眠性のガスがまかれ、深刻な被害はなかったものの校内が大騒ぎとなった。老教師のカーマイケルに事情聴取したチームは、レベッカという生徒が行方不明になっていることを知る。43分

第3話 怒りの導火線
海兵隊で爆発物処理を担当する女性軍曹・デンプシーが、自宅に押し入ってきた男を射殺した。男は指先の指紋も消していたため、全く身元がわからない。そしてトニーは、直感でデンプシーの供述を疑う。42分

第4話 海上の国境
空き家の庭にある不潔なジャグジーで、海軍兵曹・ビックの死体が見つかる。溺死させられた上に撃たれ、腹部を切り裂いて何かを捜したような痕跡があった。また、頭の傷は英国海軍艦船の部品によるものと判明する。43分

第5話 歪んだ愛国心
小さなラジオ局でトーク番組を担当する毒舌パーソナリティのアダムが、生放送中のスタジオに乱入してきた男に射殺された。ゲスト出演の海軍中佐も殺されたが、殺し方から見て主なターゲットはアダムだったようだ。43分

第6話 取りつかれた女
大通りで、若い女性がバスにはねられ死亡。被害者は予備役のクレア・トーソン海軍大尉で、脅えきって街頭を逃げ回った揚げ句、車道に飛び出したようだ。そして、彼女は事故以前から毒物で瀕死状態だったと判明する。44分

第7話 意外な来訪者
海軍中将のチェイスが、18年前に退役して民間企業に移った旧友・アイヴァーソンから、ある物を見せたいと突然電話を受ける。しかし彼は現れず、待ち合わせ場所近くのゴミ捨て場で遺体となって発見された。43分

第8話 暗殺計画
高機能のカードリーダーで他人のクレジットカード情報を盗んでいた若い娘・ヒラリーがトニーたちに捕まった。彼女がNCISの手配犯となったのは、盗まれたカードの中にテロの容疑者の物があったからだった。44分

第9話 真の標的
ホテルでの襲撃後、ハダールに警護されて隠れ家へと戻ったはずのイーライとヴァンスと連絡が取れなくなってしまう。ギブスが駆けつけたところ、ハダールは死亡し、ヴァンスは重傷を負って倒れていた。44分

第10話 狙われた証人
若い海軍兵曹・ジェリーが滞在中の友人留守宅から姿を消した。NCISに協力を求めてきた女性地方検事によると、ジェリーは街頭である殺人事件を目撃して重要証人となっており、公判で証言する予定だったという。44分

第11話 ポトマック川殺人事件
ディナークルーズ船のデッキで銃撃事件が発生し、家族と食事に来ていた海兵隊中尉・ノーランが死亡した。事件直前にノーランと口論していた元海兵隊員の船上ウェーター、ダグに容疑がかかるが…。43分

第12話 入隊志願者
海軍の新兵募集担当官として高校を訪れていたクレイグ一等兵曹が、何者かに階段から突き落とされ、さらに頭を踏みつけられ頭蓋骨を折られて死亡。不採用になってクレイグに恨みを抱いていた男が捜査線上に浮かぶ。44分

第13話 仮面の裏側
海兵隊のトラヴィス・ウッテン三等軍曹が、自宅の庭で凄惨な撲殺死体となって発見された。トラヴィスが通い詰めていたプールバーの店主は、彼が事件当夜、恋人のジャンシーと店で大喧嘩していたと言う。42分

第14話 区切り
アメリカ海軍揚陸艦・コロニアル号で事件が発生。副長のレイノルズ中佐が自室で拳銃で撃たれて死亡していた。マットレスに埋もれていた弾と落ちていた薬莢から、使われた拳銃はロシア製だと判明する。44分

第15話 反逆の矢
ヨーロッパの小国・ベルグラヴィアとアメリカが軍事条約を結ぶことになったが、訪問中の米国務長官とベルグラヴィア国防相の目の前で爆弾が炸裂し、海兵隊員が死亡。条約に反対する現地組織の犯行と見られた。43分

第16話 キル・スクリーン
街のスリが盗んだバッグから切断された指先が出てくる。指紋からアームストロング海兵隊伍長と判明し、すぐに指先のない遺体も見つかった。彼は、全身の関節を引き伸ばして外すという凄惨な拷問を受けていた。43分

第17話 最後の大強盗
NCISを解雇されたばかりの臨時職員・フローマンの他殺体が駐車場で見つかる。彼の車のトランクにはNCISの札がついた押収品が大量にあった。そして、投資詐欺事件で刑務所へ送られたある人物が参考人として浮上する。42分

第18話 疑わしき者
自宅で殺された元海軍大佐の事件。本来は警察の管轄だが立件に手間取っており、NCISは旧知の連邦検事に貸しを作るため容疑者の尋問に協力することになった。容疑者は何と被害者の18歳のひとり息子だった。44分

第19話 呪いの本
国立公園の森で軍服を着た射殺体が見つかった。死者は国防情報局所属・DIAの海軍少佐で、現場に「バードソング」という血文字のダイイングメッセージを残していた。マクギーはDIAのサーバーを探り、手掛かりを掴む。42分

第20話 ポートキラー
農場で見つかった海軍兵士の他殺体は、喉を鋭い刃物で切られ、全身をラップでくるまれていた。また、大佐の軍服を着ていたが、指紋から判明した身元はデレク・バルフォーという名の水兵だった。43分

第21話 鏡の中の真相
ペンタゴンの用具室から女性中尉・ロスの死体が見つかり、監視カメラの映像から、記録管理課の同僚・ドナー兵曹が犯人と判明する。中尉は妊娠初期で、ルームメイトのエマは中尉に既婚者の恋人がいたと語る。43分

第22話 悲しい再会
ポートキラーが残した眼球の主がわからないまま、次の殺人事件が起きた。放置された遺体の状態はいつもと全く同じだが、死者の顔を見たトニーは驚愕。ボルティモア市警時代の相棒・プライス刑事だったのだ。43分

第23話 白鳥の歌
雨が降る夜の路上で、ギブスは搬送される死者を見送って呆然としていた。事件の発端は前日にさかのぼる。再びポートキラーの犠牲者らしき死体が見つかるが、今回の被害者は休暇中のNCIS捜査官・スタークだったのだ。43分

第24話 過去の清算
オフィスビルに踏み込んだギブスたちは、レヴィンの死体と重傷を負ったケイドを発見。ダッキーは、コッブがフランケンシュタイン計画で自分をモンスターに変えた人々に報復しようとしているのではと示唆する。44分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン9・全24話あらすじ

第1話 刺客の宿命
トニーは銃撃され病院に運ばれていた。ショックで一連の記憶をなくしていたが、現場にはトニーと同時に別のNCIS捜査官が撃たれた痕跡があった。ギブスは、事情を探るため精神科医・レイチェルを伴い病室を訪れる。44分

第2話 記憶のいたずら
アフガニスタンから帰還した海軍兵の青年が、自宅でのサプライズパーティの出迎えを前に腹部を刺されて死亡。ジヴァとマクギーは現場付近の路上で彼の携帯電話を発見するが、清掃車に飲みこまれてしまった。43分

第3話 ペネロピ文書
海軍補佐官が殺害され、遺留品からマクギーの連絡先が見つかる。彼に心当たりはなかったが、補佐官が最後に連絡した人物がマクギーの祖母・ペネロペだとわかり、チームは早速聞き込み調査を開始する。43分

第4話 殺害依頼
FBIが指名手配していた暗殺者が事故に遭い、彼の次の標的が海軍少佐・ブレットだと判明し、ギブスたちは暗殺の依頼者を探し始める。少佐は、軍事委員会の顧問として働いていたが誰かに恨まれる覚えはないと言う。42分

第5話 自由を求めて
沿岸警備隊が不審船を捜索中、何者かに発砲され隊員の1人が死亡。ギブスたちは発砲した船員が救命ボートで逃げたと見た。そんななか、ダッキーが船内でモールス信号を聞き、密航していたレバノン人一家を発見する。43分

第6話 恋に落ちて
酔った様子で道路を横切っていた海軍大尉がトラックにはねられ、口から水を流して死亡。犯人が大尉に薬物を与え、喉の渇きを引き起こした後に水中毒で死亡させたことが判明し、ダッキーは犯人の独創性に興味を抱く。42分

第7話 魔の三角関係
ギブスとフォーネルは共通の元妻・ダイアンに呼び出され、半年前に結婚したヴィクターが家に帰らないため捜索してほしいと頼まれる。ダイアンと関わりたくないギブスとフォーネルは何とか断ろうとするが…。42分

第8話 英雄の帰還(前編)
アフガニスタンから遺体を移送していた航空機が墜落するが、現地で死亡したはずのフローレス中尉の遺体が機内になかったことが発覚。フローレス中尉は女性海兵としてアフガニスタンで女子校の建設にあたっていた。43分

第9話 英雄の帰還(後編)
アフガニスタンの女子教育を推進していたフローレス中尉が、学校を襲撃した反乱グループに誘拐された。彼女を帰国させる命を受けたギブスはジヴァを伴い現地へ赴き、反乱グループとの直接対決に臨む。44分

第10話 ディノッゾの受難
ロールス・ロイスのトランクから海軍大尉の死体が見つかった。その運転席に座っていたのは、何と泥酔したトニーの父親であるアンソニー・ディノッゾ・シニアだった。シニアは昨夜の記憶がないと証言するが…。43分

第11話 雪夜の奇跡
クリスマスイブにホテルで海軍大佐が殺された。現場を検証中、ホテルの部屋に謎の女性から電話があり、大佐と行動を共にしていたことが判明。彼女を捜すギブスたちは、田舎のショッピングモールで姿を発見する。43分

第12話 ファントムの再来
海軍中佐が車で走行中、助手席に乗っていた女性に銃で撃たれて死亡し、女性は逃走する。さらに、中佐が知人の女性から助けを求められていたことがわかったため、ギブスたちは彼女が宿泊していたモーテルに出向く。43分

第13話 愛と裏切り
駐在武官として海外を飛び回っていた女性少佐・バリスが殺された。NCISが現場を調べていると、そこへ取り乱した少佐の夫が現場に乱入。彼は殺人課の刑事であり、自ら捜査を行うと主張してNCISと対立する。43分

第14話 運命の分かれ道
レストランでコーヒーを飲んでいたギブスは、男に銃を向けられる。発砲した直後、ギブスの前に立っていたのは死んだはずのマイク・フランクスだった。ギブスはマイクと共に、自らの過去を振り返ることになる。43分

第15話 スーパーヒーロー
海軍大佐と生花店の主人が殺された。生花店の金庫は開けられ、留守電には脅迫メッセージが残されていた。大佐は軍服の下にコスチュームを着ており、「現実のヒーロー」として地域の犯罪撲滅に貢献していた。41分

第16話 心理作戦
海軍予備役の心理学者・バンクス博士が自殺を図るが、知人のクランストン博士は、彼が危険な心理戦の担当だったことから、自殺でなく他殺だと主張。そして、彼の内臓の状態が急速に悪化していたことが判明する。43分

第17話 交錯する思惑
麻薬所持で逮捕されたワイリー兵曹長がNCISに司法取引を持ちかけた。彼は武器商人、アガー・バヤルの情報を持っていると言うが、それを明かす前に急死。ワイリーはペースメーカーの遠隔操作で殺されたのだった。41分

第18話 見透かされる心
ある会合の場で海軍長官が銃弾を浴びるが、実はNCISと心理戦部門が合同で長官暗殺を偽装し、海軍に脅迫メールを送った者を暴こうという試みなのだった。そして、脅迫メールの送信元はウィックス鉄鋼社だった。44分

第19話 巣立ち
休暇中の水兵・アダムスが遺体で見つかり、被疑者として警察が拘束したのは、何とヴァンス局長の義弟・マイケルだった。ギブスがマイケルを取り調べる一方で、トニーとジヴァはアダムスの恋人の家へ向かう。43分

第20話 神聖な使命
海兵隊中尉の死体が空から落ちてきた。死体からは従軍牧師・ウェイドのコインが発見され、彼女の同僚・カストロ牧師の話により、ウェイド牧師は救援任務中にコロンビアで失踪していたことがわかった。43分

第21話 再燃
ある倉庫で火事が発生した。海軍の極秘資料が保管されていたことから、NCISが被害の確認を行う。すると、火事の犠牲者がウォッチャー艦隊の作戦部隊・ファントム8のメンバーであることが判明した。43分

第22話 火中の真実
空母・ブルワーで火事が発生し、海兵隊員と民間企業の技術者が犠牲になった。これまでの放火に使われた燃焼促進剤と一致。ギブスたちは引き続き事件の黒幕を追い、アビーとマクギーが謎のハングル文書を解読する。41分

第23話 くすぶる炎
ドーニゲット捜査官の歯に盗聴器が仕掛けられていたことが発覚する。ギブスたちはドーニゲットの歯科医の取り調べを行い、対艦艇テロの容疑者、ハーパー・ディアリングの仕業であることを突き止めた。41分

第24話 誓い
ヴァンス局長が帰宅途中に姿を消し、NCISは乗り捨てられた車を調べ始める。一方、ヴァンスは霊廟の石棺の中で目を覚ますした。すると、隣には海軍大尉・ウィッティングの遺体が安置されていた。44分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン10・全24話あらすじ

第1話 決死の反撃
ディアリングの仕掛けた爆弾が爆発してNCIS本部が大きな打撃を受け、ギブスたちはディアリングの行方を再び追い始める。FBIとの合同捜査の最中、ディアリングは犯行を繰り返しながら巧みに逃亡を続けていた。 44分

第2話 深い爪痕
爆破されたNCISの建物で修復作業が行われるなか、職員たちは精神鑑定を受けることになった。ギブスは悪夢に悩まされて不眠が続くアビーを心配するが、彼女はカウンセラーに心を開こうとしない。44分

第3話 不死鳥
12年前の検視にミスがあった疑いがあり、ダッキーはロバーツ中佐の遺体発掘を申請。当初は事故死と断定されたが、毒殺された可能性が浮上する。さらに、その遺体は捜査中の海兵殺害事件に関連していた。42分

第4話 消えた海軍ヘリ
ヘリコプター墜落事故の生還者3名がビーチで発見されるが、ヘリコプターの残骸はなく機長は依然として行方不明だ。NCISとCGISが協力して真相究明に努めるが、墜落現場を特定できず生還者からも証言を取れない。41分

第5話 和解の時
スポーツカーの中で水兵が射殺された。彼はホテルの駐車係として働いており、客のスポーツカーを勝手に乗り回していたことがわかった。凶器が質店の所有物だとわかり、早速ギブスとトニーが店を訪れる。44分

第6話 フラッシュバック(前編)
アフガニスタンから帰還したトレス中尉が殺害された。その場にいたウェストコット大尉は5、6人のグループに襲われたと話すが、大尉の証言には矛盾があることが発覚。しかしこれを指摘された大尉は猛然と反発する。42分

第7話 フラッシュバック(後編)
ギブスたちは、ウェストコット大尉が追いかけていたカーシーがアフガニスタンで敵側にいたことを知った。さらに、カーシーが国内の建物を爆破しようとしていることが発覚したため、決死の捜索が始まる。43分

第8話 さらわれた少女
少女・ロージーとリディアが数人のグループに襲われ、止めに入ったリディアの父親・ウェイド大佐が死亡。ロージーはさらわれ、やがて犯人の1人が遺体で見つかり、彼らが人身売買を計画していたことが発覚する。42分

第9話 魔の三つ巴
フォーネルが見知らぬ男に発砲され、銃撃犯が水兵であったことからNCISが出動。水兵が働いていたバーを訪れると、何とそこには・ダイアンがいた。彼女は国税庁の捜査官として潜入捜査を行っていたのだ。43分

第10話 新100ドル札
海軍中佐の夫が死体で発見され、彼の財布から謎の100ドル札が出てきた。それは外部に持ち出されてないはずの未発行の新札だった。ギブスたちはシークレットサービスの捜査官と共に、殺人と新札流出の真相を追う。43分

第11話 償いの第一歩
軍服を着た死体が川から揚がった。身分証は海軍二等兵曹の物だったが、指紋が一致せず、殺されたのは海軍の記事を書いていた記者だと判明。さらに二等兵曹のルームメイトたちが次々と自白し、捜査は混乱を来す。41分

第12話 喪失
モサド局長、イーライ・ダヴィードとヴァンスの妻・ジャッキーが襲われて死亡する。ヴァンスとジヴァは捜査を外され、ギブスたちは戦争を回避するためイーライの死を伏せ、事件の黒幕を追いかける。43分

第13話 幸せの種
海兵隊のダン上等兵と民間人女性の死体が発見された。車の転落事故と思われたが、転落前に撲殺されていたことが判明。最近2人が接触した様子はないが、親同士は10年来の因縁の関係で再び敵対心に火がついてしまう。44分

第14話 沈黙のハッカー
MTACにハッキングし、潜入捜査官を死亡させたサイバーテロリストのカーンが逮捕される。カーンから黒幕である「MC」の居場所を聞き出そうとするが口を割らないため、極秘でグアンタナモ収容所への移送を計画する。44分

第15話 生と死
訓練中の海兵・クロウが死亡。体には繰り返し殴られた痕が残っており、また多額の現金を入手していたことが判明。ギブスたちはクロウが違法ファイトに参加していたことを突き止め、喧嘩の相手を取り調べる。41分

第16話 検視官たちの闘い
海軍大尉が洗浄剤を一気に飲んで謎の自殺を遂げる。彼は自殺前に暴行され、銃創もあった。ダッキーとパーマーは現場から死体を搬送するが途中でタイヤがパンクし、そこに現れた3人組に誘拐されてしまう。43分

第17話 バラの切り裂き魔
12万ドルを盗んだ上等兵を追跡中のギブスのチームは、彼の恋人がバハマにいることを知り、トニーと新人捜査官のドーニゲットが現地に向かった。一方、ギブスは行きつけの理髪店の主人からある相談を持ちかけられる。43分

第18話 前進
軍用犬のハンドラーとして派遣されたテッドが、アフガニスタンでスナイパーに殺された。現地ではタリバンの仕業だと見られていたが、不可解な動画を受け取ったテッドの妻・ルビーがNCISに捜査を依頼する。44分

第19話 嵐の海
空母で船医の死体が見つかった。NCISは空母を封鎖して捜査を始めるが、マクギーの父親である大将が乗艦していた。ほぼ絶縁状態だったマクギー親子は、大将の下船をめぐって早くも衝突してしまう。44分

第20話 亡霊を追って
予備役の海軍大尉、キャリー・ダニエルズの夫・ノアが何者かに誘拐されたことが判明。自宅は荒らされており、さらにゴミ箱からはノアの切断された指が見つかった。やがてキャリーの携帯にノアから連絡が入るが…。41分

第21話 モサドの騒乱
アメリカに来ていたモサド局員・マンテルが何者かに殺される。これを受けてモサド新局長のオーリ・エルバズがNCISを訪れ、寝返ったモサド局員の派閥がマンテルを殺したと見て合同捜査を持ちかける。43分

第22話 敵討ち
ベルリンからの帰国直後、トニーとジヴァはある車に突っ込まれる。その車からボドナーが現れ、ダイヤを持ち去っていった。ボドナーの住所を突き止めたギブスたちは銃撃戦の末、家の中で別人の死体を発見する。43分

第23話 監視者
海軍の給養員が、誰かに尾行されているとNCISに調査を依頼。車にはGPS発信器が仕掛けられており、彼のリュックから権利放棄書の一部が見つかったことから、知らぬ間に何らかの契約を結んでいたことが明らかとなる。42分

第24話 ギブスの選択
独立検察官のパーソンズに司法妨害などの罪に問われたギブスは、1週間も黙秘を続けていた。トニーたちはパーソンズの過去を調べ、彼が極秘資料を入手していたことを突き止めるが、ギブスは何もするなと指示する。43分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン11・全24話あらすじ

第1話 迫りくる魔の手
ホテル爆破事件で海軍長官のジャーヴィスが死亡し、国土安全保障省のモローも重傷を負う。ヴァンスはマクブライド大尉の殺害事件と関連があると考え、ギブスをイランに送り込むが、ギブスが現地で何者かに襲われる。43分

第2話 過去 現在 未来
ギブスたちは事件の黒幕であるテロ集団「疑いの同胞団」を引き続き追っていた。フォーネルは次の標的と見られる反テロ連合の幹部・メンデスの警護を任されるが、2人が入ろうとしていた病院で爆破事件が発生する。43分

第3話 パイロット志願兵
海軍中尉のキースの部屋で爆発がありアパートの管理人が死亡。行方をくらましたキース本人が爆弾を仕掛けたことが発覚する。彼はパイロット志望だったが、飛行訓練を脱落して国防総省に勤めていた。42分

第4話 古き友の遺志
酸を浴びた女性の遺体が発見される。死んだ女性はモレノ軍曹と名乗っていたが、本物の軍曹は3年前に死亡していた。今回殺された女性は迫害を逃れてアフガニスタンから密入国したものと見られた。43分

第5話 苦い記憶
不眠が続いているトニーは、暗号技術者の死体が発見された現場で見覚えのある男を目撃する。最初は幻覚かと疑うトニーだったが、アビーが現場に残されたガムからアントン・マーキンのDNAを検出した。44分

第6話 ボーリンの信念
石油プラットフォームでの訓練終了後に爆破事件が発生し、予備役の海兵が死亡した。NCISとCGISの合同捜査が行われ、現場検証の結果、故意に爆弾が仕掛けられたことがわかり、ギブスたちが行動を起こす。41分

第7話 固い友情
休暇中の海兵・ドーソンが死亡した。当初は強盗の巻き添えだと思われたが、彼が事件現場まで尾行されていたことが明らかになる。トニーたちはドーソンが関わっていた諜報部門の任務について調査を進める。44分

第8話 アリバイを崩せ
クアンティコ基地内でひき逃げ事件が発生し、車の持ち主である二等軍曹・ダンは無実を主張する。彼は元FBIの弁護士・クラークに対し、フォールズチャーチで人を刺し殺していたという衝撃的なアリバイを提供した。42分

第9話 分析官ビショップ
MTACでの極秘説明会の最中に、セキュリティアラームが作動し、海軍長官・ペンに盗聴器が仕掛けられていたことが判明する。ギブスとディノッゾは、手掛かりをもとに国家安全保障局へと向かった。44分

第10話 魔の三重奏
海兵隊員・フレグマンが遺体で見つかり、現場ではピエロの格好をした人物が目撃される。フレグマンが持っていた携帯にはホテルからの着信があり、ギブスたちがホテルの部屋を訪ねてみると、そこに意外な人物がいた。44分

第11話 クリスマスの訪問者
クリスマスムードのなか、子供たちが次々と謎の病気に感染。軍人の子供ばかりが感染していることから生物テロの可能性が浮上し、アビーらは病気の特定を急ぎ、ギブスらは感染を食い止めるべく患者第1号を捜す。43分

第12話 殺しの連鎖
アメリカ海軍の無人偵察機に攻撃され、海軍一等兵曹が死亡。偵察機はテロリストのベンハム・パーサのアジトの攻撃に使用され、墜落後にパーサがアメリカ本土に運んだという。ギブスたちは早速パーサを捜し始める。44分

第13話 報復の犠牲
パーサの攻撃により祝賀会に出席していたデライラが負傷。手術は成功したかに見えたが、デライラの容体が急変してしまう。一方、引き続きパーサを追うギブスたちは、銃弾のDNAから彼の運転手を割り出した。43分

第14話 勝負の分かれ目
バージニアでベンハム・パーサの用心棒らしき死体が見つかったが、ダッキーとアビーが調べた結果、死亡したのは港湾局の職員であることが判明。ギブスたちは依然として逃走中の用心棒の行方を追う。42分

第15話 偽りの防弾
事故現場から大量の防弾チョッキが出てきた。アビーが分析した結果、その防弾チョッキを着て銃弾を浴びると、セラミックが割れて破片が体内に入り込み、致命的な負傷につながることが発覚した。42分

第16話 将校に化けた男
シニアの突然の訪問を受けたトニーは、直後に海軍将校の格好をした男を発見。銃を向けられたため男を射殺し、監察室の調査を受けることになる。やがて被害者が軍人に成り済ました私立探偵のニックだと判明した。43分

第17話 男の覚悟
軍のチャリティコンサートを予定していた会場で爆破事件が発生し、2人が死亡。爆弾は楽屋にあった魚雷に仕込まれており、その部屋を使用していたのは80年代に活躍したロックスターのマンハイム・ゴールドだった。42分

第18話 ニューオーリンズ支局 (前編)
ニューオーリンズでマクレーン議員の死体が見つかった。彼が元NIS捜査官だったことから、NCISニューオーリンズ支局のプライド捜査官、通称・キングはDCを訪れ、ギブスとヴァンスに協力を求める。41分

第19話 ニューオーリンズ支局 (後編)
ニューオーリンズの湿地で特権キラーの手口による死体が発見され、犠牲者は増える一方だった。模倣犯の仕業だと考えて捜査を進め、特権キラーとして投獄されたロータの手紙をダッキーが分析し、新たな事実がわかる。40分

第20話 ネットの闇
世界闇サイト「PX」を追っていた海軍情報部員・ジョーンズがブダペストで爆死し、2週間が過ぎていた。国防総省に復職したデライラがメールを分析したところ、中には犯人に関する情報が隠されていた。43分

第21話 正義の行方
遺体で発見されたのは、帰港した空母の乗組員・テイト少尉で、死亡直前に別の男と乱闘騒ぎを起こし、バーを追い出されていたことが判明。また、テイト少尉は友人の女性将校のレイプ被害を報告していた。40分

第22話 戦場カメラマン
海兵隊の報道写真家・ロウが撮影した写真をめぐって軍法会議が開かれる。ロウは陸軍中尉・ウォーターズが無実の村人を殺害したと主張していたが、軍法会議での証言を目前にして行方をくらました。43分

第23話 海軍大将の娘
ケンドール大将から、大学を中退してヨーロッパで豪遊している娘・アマンダを連れ戻すよう命じられたトニー。しかしマルセイユ支局に到着すると現地の職員が皆殺しにされており、アマンダの姿は消えていた。42分

第24話 父への思い
ギブスのもとに故郷のスティルウォーターからある訃報が届いた。そしてギブスが帰郷した矢先、「疑いの同胞団」のメンバーが海軍の船から逃亡したという報告が入り、NCISがテロリストたちの捜索へと動く。44分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン12・全24話あらすじ

第1話 深い森
病気のおじを訪ねてモスクワに飛んだNCISのシステム管理者・ケヴィンは、尾行されていると感じアメリカ大使館に逃げ込む。ケヴィンを無事に帰国させるため、ギブスとマクギーがモスクワに送り込まれるが…。43分

第2話 途絶えた伝言
公園で海軍少佐のウォレスの死体が発見された。刃物を持った犯人が目撃されていることから、ダッキーは刺殺された死体を見て強盗致死だと推測。その直後、被害者の携帯電話に驚くべき人物からの着信がある。42分

第3話 ダッキーの帰郷
車が爆破され運転していた男性が死亡。車を借りたのはダッキーが若い頃の親友・アンガスだった。沈痛な面持ちで検視に臨んだダッキーは、それが別人の遺体だと知って安心するが、アンガスも行方不明となっていた。41分

第4話 追われる科学者
特殊なワイヤ装置で海軍研究者が殺害された。NCISが捜査を始めた矢先、海軍長官がヴァンスとギブスを秘密裏に招集する。そこにロシアのパヴレンコ参事官が現れ、今回の事件の被疑者の捜索を依頼した。43分

第5話 乗っ取られた貨物船
船上で訓練を行っていたギブスとCGIS捜査官のボーリンが、海に浮いている水死体を発見。被害者は貨物船に乗っていたことがわかるが、船は針路をそれて航行しており無線にも応答がないため、軍艦で追いかけと…。41分

第6話 隠れた悪意
SEAL隊員の妻であり精神科医のヴァレリーが殺され、10歳の娘・レイチェルが第一発見者となる。父親・ライアンが命を狙われていると脅えるレイチェルに対し、ギブスは「危険な目には遭わせない」と約束する。43分

第7話 帰還兵の悲願
海兵隊の元特務曹長・ホーキンスの遺体が自宅で見つかる。その手にはベトナム戦争で死没したケント三等軍曹の認識票が握られており、ホーキンスが彼の遺骨を回収しようとしていたことがわかった。43分

第8話 法の落とし穴
三等兵曹・ヒックスが乗っていた車がフェンスを突き破り、転落して死亡するが、そこに居合わせた元衛生兵のアナが手当てをし、同乗者たちの命を救う。しかし、アナは無免許で医療行為をした罪で逮捕されてしまう。42分

第9話 吹雪の感謝祭
感謝祭を海外で過ごそうと季節外れの大雪のなか、ダラス空港に向かったビショップと夫のジェイク。父を迎えに来ていたトニーと合流した後、ビショップはターミナル内で見覚えのある男と遭遇するのだが…。41分

第10話 父への手紙
マクギーが最近起きた特殊な事件について語り始める。発端はクランプスというハッカーによるインターネット障害で、アビーは現在服役中のケヴィンらが過去にクランプスと関係していたことを突き止めた。43分

第11話 繰り返された悲劇
レストランで軍人5名の遺体が見つかる。銃撃戦が行われたと見てギブスたちが現場検証をしていると、そこにギブスの元妻・ダイアンとレベッカが現れる。初めて見るレベッカの姿に、トニーたちは好奇心丸出しとなる。41分

第12話 自国民テロリスト
シリアで拘束されていたアメリカ人の女性が特殊部隊に救出され、無事に帰国。しかしアビーが現場のライフルを分析したところ、テロリストの中にアメリカ人の青年・ナスリーが含まれていたことが発覚する。43分

第13話 名誉勲章の行方
殺害された海軍建設工兵隊のカッツラー大尉は同性愛者で、夫であり警官のヴィンスが遺体を発見した。カッツラーはアフガニスタンで手榴弾に身を投じ、重傷を負いつつも仲間を救い、名誉勲章の候補者になっていた。42分

第14話 規範と校訓
海兵隊員・ウォリスの遺体が森の中で発見された。ウォリスはトニーと同じレミントン士官学校の出身で、死亡前に学校の寮から着信があったため、トニーはビショップと共に母校を訪ねることにした。43分

第15話 敵討ち
各国の要人が乗った軍艦で爆発が発生。現場からロシア語が書かれた手榴弾の破片が発見され、タイミングよくロシア参事官・パヴレンコが現れたため、ギブスはセルゲイ・ミシュネフの関与を疑った。43分

第16話 偽名の足跡
民間人が射殺された。名前はリーランド・R・スピアーズで、ギブスがNIS時代に潜入捜査で使っていた偽名と同じだった。彼の自宅に向かうも、スポーツグッズやゲームばかりで、身元を特定できる物は見つからない。42分

第17話 華麗なるペテン師
国防兵站局で海軍大尉が殺害された。アビーの分析により、現場のオフィスから絵画「チェサピーク」が盗まれ、贋作とすり替えられていたことが発覚した。ギブスたちは絵画目的の事件と見て捜査を進める。43分

第18話 狙われた留守宅
軍人の留守宅で女性が殺された。軍人の妻かと思われたが指紋を調べると、被害者が押し込み強盗の常習犯であることが判明。死体には謎のロゴが残されており、それを見たマクギーはドバイにいるデライラに連絡する。41分

第19話 積年の思い
海軍二等兵曹のハーヴェイとコロンビア人女性が殺されるが、海軍の記録にハーヴェイの名前はなく、指紋も一致しない。2人が乗っていた車を調べたるとある事実が判明し、ギブスとトニーは血相を変えてMTACへ向かう。42分

第20話 行方不明の拳銃
海兵隊員がバイクで走行中に射殺される。凶器がATFの「ワイルド・スピード作戦」に使われた拳銃だったため、ゾーイがNCISの捜査に加わるが、作戦が大失敗に終わったという経緯からATF捜査官たちは協力を拒んだ。43分

第21話 戦場の通訳者
海兵隊のランディス大尉が拷問の末に殺害された。自宅にはタリバン関係者、カシーム・ナシルの指紋が残っており、その兄・ラシードが100人以上を殺害していたことから、ギブスたちはナシル兄弟の動向を探る。43分

第22話 疑惑のチャットルーム
海軍のウィルト少尉が車で店に突っ込んで死亡。事件当日、彼女は高校のバスケ部でボランティアをしており、その帰り道に車内で喉を切られたと判明。やがて麻薬組織の摘発に関わっていたことも明らかとなる。43分

第23話 迷える若者
自爆した少年・ブラッドはコーリングという組織と関わっていた。組織は子供の勧誘に力を入れており、さらに闇ルートでS-マインという地雷を探していたことから、NCISは各機関と連携してコーリングの狙いを探る。43分

第24話 幼き使者たち
ドーニゲットの死を受け、彼の母親であるCIAのティーグ局員がNCISの捜査に参加。ギブスと共に少年・ルークから情報を得ようとするが、彼は心を開かず、ギブスはマイク・フランクスの幻覚を見るようになる。43分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン13・全24話あらすじ

第1話 死の淵で
テロ組織「コーリング」を追ってイラクに到着した直後、ギブスが少年・ルークに撃たれてしまう。ペルシャ湾の空母に搬送され、優秀な外科医・タフトが急いで治療にあたるが、ギブスは手術中に生死の境を彷徨う。43分

第2話 長年の借り
DEA捜査官のミッチと共に、三等軍曹・グリーソンを捜すことになったギブスたち。グリーソンはミッチが長年追ってきた麻薬密売人に関する証拠を握っていたが、ミッチとの約束をすっぽかして姿を消していた。42分

第3話 仮面夫婦
ギブスと会う約束をしていた少佐が死体で発見された。少佐は過去の事件に共犯者がいたと信じて独自に調査を続けており、たびたび情報を提供していたが、どれも裏が取れないまま終わっていたのだった。42分

第4話 巧妙な罠
二等水兵が自動車事故を起こして死亡し、車内から大金と演習用の手榴弾が見つかった。また遺体の血液から大量のLSDが検出されたため、二等水兵が強盗を働いた後に薬物を盛られた可能性が浮上する。41分

第5話 アビーの格闘
海軍大佐・ドブリンの死体の体内から神経毒・ボツリヌスが入った容器が見つかり、その使い道を調べるため、ギブスはドブリンに成り済まして密会場所を訪れる。また、ドブリンの血液から謎の化合物が検出され…。43分

第6話 盗撮の代償
二等兵曹・マイヤーズが狙撃されて死亡。NCISは連続スナイパー殺人犯の犠牲者と見て捜査を始めるが、今回は模倣犯の仕業であることが発覚。マイヤーズには女性水兵を盗撮してヌード写真を投稿した過去があった。43分

第7話 シャーロックたちの推理
森の中で元海軍少佐・ヘイズの死体が見つかり、身元を知ったダッキーは捜査から外れると宣言。ヘイズは服役中の息子の冤罪を晴らすべく、ダッキーが所属するミステリー愛好会に調査を依頼していたのだ。43分

第8話 想い出の人
南スーダンの村でボランティアの医師たちが襲撃され、3人が死亡した。トニーとビショップが彼らを派遣した団体・IDGを訪れると、そこには彼がかつて素性を隠して付き合っていたジャンヌ・ブノワの姿があった。43分

第9話 着せられた汚名
殺人容疑をかけられていた下士官・カイルが証拠不採用によって釈放される。その後、水兵仲間に嫌がらせを受け、妻にも愛想を尽かされてしまったため、カイルは汚名返上のため軍法会議に出廷することを希望した。43分

第10話 血を分けた兄弟
兄弟2人を戦地で失った水兵のアレックスが、白血病で瀕死の状態に陥る。ギブスたちはアレックスに骨髄移植を受けさせるため、行方不明になった弟を捜索。そして弟の家に行き、大量の紙幣を発見した。43分

第11話 長かりし旅路
ダッキーが何者かに襲われ、そこへ助けに入った海兵隊員が殺されてしまう。犯人はダッキーの弟・ニコラスについて探っていたが、ニコラスはすでに他界しており、ダッキーは心当たりがないと言う。43分

第12話 姉弟都市 前編
ニューオーリンズ発の自家用機との通信が途絶えた。搭乗者は死亡していると思われ、NCISが安全な場所に墜落させるが、ニューオーリンズ支局のプライド捜査官は、乗客名簿の中にアビーの弟・ルカの名前を見つける。40分

第13話 デジャヴ
埋め立て地で女性水兵の死体が見つかった。彼女が射殺事件の証人だったことから、ギャングの仕業かと思われたが、被疑者の男は関与を否定。また、被害者の上着には行方不明になっている女子大生の髪も付いていた。39分

第14話 閉じ込められた潜水士
潜水支援船の減圧室の中で元水兵の飽和潜水士・デラロサが死亡。減圧には4日かかるため死体を減圧室の外に出すことができず、そこでダッキーは減圧室の中の潜水士3人に指示を与えて証拠を採取させるのだが…。40分

第15話 REACT
チーム「REACT」に所属するペイジ捜査官が戦術訓練のため本部を訪ねる。その直後、海軍長官の娘・メーガンが彼氏のディーンと共に誘拐されたことが発覚。ギブスたちはFBIのフォーネルと連携して捜索を開始する。40分

第16話 悲しい再会
一等兵曹のフィンとショアが武器の盗難現場に居合わせ、銃撃戦の末にフィンが死亡。タフト医師が負傷した犯人の手術をしたところ、犯人の腕に不自然な金属プレートが埋め込まれていることがわかった。43分

第17話 時間外の捜査活動
海軍下士官の発砲事件の現場に出動したギブスたち。下士官が襲われていた女性を救うという単純な事件だったため、ギブスは早々に帰宅を命じたが、マクギーは現場の車の配置が不自然であることに気づいた。41分

第18話 孤高の狙撃手
イラクで取材旅行中のアメリカ人夫婦が殺害される。2カ月前に海兵隊員たちと武装勢力の銃撃戦があり、その際に盗まれた海兵隊の銃が凶器だった。しかし銃撃戦の唯一の生存者は、銃が全て破壊されたと報告していた。43分

第19話 2人の被疑者
海軍基地に勤務していた記者が死亡。現場には妻と愛人が居合わせており、それぞれ相手が発砲したと主張。どちらのうそか見破るべくギブスたちは捜査を進めるが、凶器となった銃からは両者の指紋が検出された。43分

第20話 成り済まし詐欺
トニーはブランスフィールド議員から突然2万ドルを渡される。そしてNCIS捜査官が死亡したとの情報が入り、被害者がトニーのIDを持っていたため、トニーに成り済ました被害者が議員を恐喝していたと見られた。41分

第21話 舞い戻ったスパイ
海上輸送されてきたコンテナからイギリス人看守の死体が見つかり、彼女が脱獄事件の人質だったことが判明。脱獄囚2人のうち1人は元MI6のスパイ、もう1人は殺人犯で、当初はFBIのフォーネルが管轄権を主張するが…。41分

第22話 軍人の家族
トム・モローの殺害を受け、トニーは容疑者・スコットの手掛かりを追ってロシアへ行く。ヴァンスらもイギリスに飛び、トニーが掴んだ情報を頼りに元MI6長官の行方を追う。一方、ギブスたちは別の事件の捜査を行う。41分

第23話 真犯人
フォーネルが重傷を負って救急搬送され、改めて容疑者・スコットを見つけることを誓うギブス。FBIのモンロー捜査官と共に、スパイ事件の関係者の中で行方不明になっていた元NCIS捜査官2人を捜し始める。40分

第24話 トニーの決断
事件の黒幕・コルトを追うギブスたちは、イーライ・ダヴィードの農場が爆発したというニュースに遭遇。そこにジヴァが住んでいるという情報を得ていたトニーは動揺を隠せず、テルアビブに飛ぶ準備を始める。42分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン14・全24話あらすじ

第1話 消えた潜入捜査官
軍人夫婦の車が爆発し、夫が死亡。妻はJAGの検察官で、アルゼンチン出張から戻ったばかりだと言う。しかし捜査を進めると、妻の弟がNCISの潜入捜査官で、アルゼンチンでの任務中に失踪していたことが判明した。41分

第2話 同窓会
同窓会で毒殺事件が発生。被害者のブルーノが会場のロッカーに爆弾を入れていたため、ギブスたちは彼が大量殺人を計画していたと見た。そして高校時代のブルーノは問題児で、学校中に敵がいたことがわかった。42分

第3話 疑惑の自殺未遂
海兵隊のエリン・ヒル三等軍曹がアパートの屋上から転落して重体となる。彼女はアフガニスタンから帰国後、勤務に集中していなかったことから上官の指示でセラピーに通っていた。そのため自殺の線が濃厚だったが…。42分

第4話 眠らない船
駆逐艦のゴミ圧縮機の中で航海士の遺体が見つかる。駆逐艦は乗員の家族らも乗艦しているタイガークルーズの最中だった。艦長が事件の早期解決を要請し、ギブスとクインが艦内で捜査を開始する。42分

第5話 トラウマ
MI6のクレイトンから捜査協力を頼まれる。クレイトンは失踪した同僚を捜すためにフィラデルフィアに来たところ、水兵の遺体を発見したと言う。ギブスはビショップとクインにフィラデルフィアに行くよう命じるが…。41分

第6話 監禁
誘拐されていた下士官のケリー・リストウが犯人を撲殺して脱走した。ケリーはその後、ダレス空港で拘束されるが、彼女を空港に呼び出したはずの夫・クリスが行方をくらましていることが発覚する。41分

第7話 勇者の故郷
酒店で水兵が死亡し、通報者の海兵隊員・ヴィクターが現場から逃走した。彼の手には血がついており、店の事務所に銃を隠してから逃走したため、ギブスたちは何か隠し事があると考えて捜索を開始する。43分

第8話 議員脅迫事件
ジェナ・フレミング議員の車にネズミの死体が置かれるという事件が発生した。議員はこれまでにも数々の脅迫を受けいたと秘書は言う。そこでNCISは、ネットの掲示板などから犯人を絞り込んでいく。42分

第9話 収容キャンプ
従軍聖職者・レザ中佐の車が道路を外れて岩に激突。中佐自身は事故前に殺されており、何者かが車に細工して事故に見せかけたのだ。その後、彼のパソコンからグアンタナモ収容キャンプに関する極秘資料が見つかった。42分

第10話 母の思い
人観劇後に車の相乗りサービスを利用して帰宅しようとした大佐が殺害された。大佐は機密情報を売っていた疑いで軍の内部調査を受けていた。大佐の所持品から、ダッキーの昔の住所が書かれたメモが見つかるが…。43分

第11話 愛する者のために
カイ・チェンという実業家の逮捕に向けて行動開始。ギブスたちがDC行きの飛行機に副操縦士としてリーヴスを潜入させ、チェンの搭乗を待っていると、機内にいたチェンの右腕であるチンタオが突然飛行機から降りた。42分

第12話 癒えない傷
馴染みの店で朝食を取っているギブス。窓の外をふと見ると、そこには見覚えのある男の姿があり、彼は店を出てその男に声をかける。その後、NCISのオフィスでヴァンスが「ギブスと連絡が取れなくなった」と告げる。42分

第13話 いばらの道
1組の親子が車内で会話をしていた。運転手はスミス海軍大佐で、助手席には息子・ライアンがいる。ライアンが会社に一時解雇されたことを告げると、なかなか生活が安定しない息子を大佐が厳しく責めるのだが…。40分

第14話 シャーロック再び
二等兵曹の女性、マヤ・ケタリングの遺体が自宅で発見される。夫のマイクは仕事でサンフランシスコにいて、マヤは休暇中だった。ギブスたちが夫妻の家を訪れて捜査をしていると、そこへ1人の男性が現れる。43分

第15話 仕組まれた計画 前編
ライブ会場で想定されるテロ攻撃のシミュレーションで、犯人役として会場に乗り込むアビー。しかし、アビーが持ち込んだ風船には数百人を殺せる猛毒が仕込まれており、使用される予定の爆弾もまさかの本物だった。41分

第16話 究極の選択
海軍のターナー少佐が遺体で発見される。自殺を図ったと見られたが不可解な点が多く、捜査によって少佐が何者かに脅迫されていたことがわかった。一方、カイ・チェンが利用していた運び屋も突き止める。42分

第17話 床下の秘密
2人の不法侵入者がマクギーの部屋を荒らし、鉢合わせになったマクギーが1人を射殺。もう1人はデライラのハードドライブを盗んで逃走した。実はマクギーの部屋では、15年前にも3人が殺される事件があったのだ。43分

第18話 最期の願い
海兵隊の元大将がギブスの家に来て、がんに侵されている娘・ローラを助けてほしいと頼む。ギブスが病院を訪ねると、海軍大尉であるローラは、一等兵層・コリンズの遭難事故を捜査してほしいと言う。43分

第19話 記念碑
退役軍人を無料でワシントンに招待し、戦争記念碑に案内する団体のボランティアをしていた海兵隊のベック伍長が殺害される。ギブスたちは伍長と行動を共にしていたベトナム帰還兵・ヘンリーに協力を求めるが…。41分

第20話 ウィルス被害
海軍中将のパソコンが新種のランサムウェアに感染し、時間内に解読キーを購入しなければデータが全て消えるという事態に陥る。サーバーの特定が困難なため、マクギーは犯人の要求どおり金を支払うよう勧めるが…。43分

第21話 蘇ったスパイ
銀行強盗に関与したと見られる海兵が殺され、犯人が逃走時に乗っていたバイクは、潜入捜査をしていた頃のトーレスの物だと判明。トーレスは当時、あるギャングに潜入し、ボスの逮捕に成功していた。43分

第22話 謎の頭蓋骨
ロッククリーク公園で海兵隊員が殺害され、さらに現場付近で動物の頭蓋骨が発見された。被害者がリベリアで自然保護官を訓練していたことから、ギブスたちは動物の密売が関係しているとにらんで捜査に着手する。40分

第23話 誓いの言葉
駆逐艦の給養員・ジョーンズが謎の突然死を遂げ、ギブスとパーマーが遺体を搬送するために乗艦した。ところが遺体が保管されていた冷凍室の錠が壊され、何者かが死体を運び出したことが発覚する。43分

第24話 無法地帯
パラグアイのジャングルで切断された右手が発見され、ほかにも遺体の一部が川岸に漂着した。その右手がSEAL隊員マシュー・ディーンの物だと確認されたため、ギブスたちは彼が命令に背いて渡航した理由を探る。41分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン15・全24話あらすじ

第1話 パラグアイ
パラグアイで子供たちを救うために反政府組織RACと衝突し、その後ヘリコプターに乗り損ねたギブスとマクギー。42分

第2話 掘り起こされた棺
1つの棺から2人の死体が発見され、そのうちの1人が1年半前に失踪した海軍のコイン大尉だと発覚する。43分

第3話 新たな人生
トーレスと共に張り込みをしていたヒギンズ刑事が現場から姿を消す。市警の上司は人質事件だと主張するが、現場の隠しカメラはヒギンズと謎の女の姿を捉えていた。43分

第4話 嵐の夜
ハリケーンが接近する中、海兵隊員が刺される事件が発生。さらに海軍所属の妻が誘拐されたことが分かり、ビショップとトーレスは彼女が勤務していた軍艦に乗り込む。43分

第5話 匿名の彼女
リーヴスの目の前で自助グループの友人メリッサが拉致される。彼女は元恋人エディから暴力を受けており、彼が機密情報の入ったパソコンを盗んで失踪したことが発覚する。43分

第6話 交信記録
ゴルフ場で海軍二等兵曹の死体が発見される。被害者はゴルフ場の管理人として副業しており、マクギーとトーレスが自宅を調べると、アマチュア無線の機器が見つかる。42分

第7話 冤罪
11年前の殺人事件で死刑判決を受けた男が、NCISにハメられたと主張。ダッキーとジミーが遺体を調べ直すと新たな事実が発覚したため、ギブスたちは再び捜査を行う。43分

第8話 霊能者
謎の声に導かれた女性が死体を発見。スローンが事情聴取を行うと、今度は自動車事故のシーンが見えたと話し、ギブスたちは彼女を疑いながらも関連性を調べることに。42分

第9話 新しい命
スローンの友人であるMI5職員が殺害される。ギブスたちが犯人の武器商人を追う一方で、双子を妊娠中のデライラが破水したという知らせを受け、マクギーは病院に急ぐ。40分

第10話 運命のサイコロ
トーレスとスローンがアフガニスタンで議員の護衛を務めている最中、議員の息子が重傷を負ったという知らせが入る。3人は帰国を急ぐが、アクシデントに見舞われる。42分

第11話 ルイス&チャーリー
麻薬取り締まりの潜入捜査で船に乗り込んだトーレスとビショップは、売人との接触に成功。ところがその直後に船が爆発し、トーレスたちとの連絡が途絶えてしまう。42分

第12話 二重生活
海軍大尉が首をつって死亡する。両親は自殺ではないと主張し、彼女の日記にも落ち込んでいる様子は見られないため、ギブスたちは他殺の可能性も視野に入れて捜査を行う。40分

第13話 悩める少女たち
海兵隊員ジェンキンスの死体が発見される。死体の外傷や現場に落ちていた破片などから、ジェンキンスがひき逃げ事故に遭ったと推測したギブスたち。43分

第14話 探偵フォーネル
盗難車の中のドラム缶から海軍中佐の死体が発見される。中佐は1週間前に失踪しており、FBI捜査官から私立探偵に転身したフォーネルが中佐を捜していたことが発覚。43分

第15話 探偵の手腕
ギブスたちが連続殺人犯ヒックスを追いかける中、彼の弁護士ジェシカが爆発によって死亡。早速ヒックスを連行して取り調べが行われるが、証拠がないため釈放せざるを得なくなる。43分

第16話 毒入りクッキー
スペインに派遣中の二等兵曹スウィーニーが心不全で死亡。アビーはスウィーニーの血液からシアン化物を検出し、彼あての支援物資の中に毒入りクッキーが入っていたことを突き止める。43分

第17話 コレクター
お宝発掘番組で歯が欠けたこん棒を見たギブスとダッキーは、それが16年前の未解決殺人事件の凶器だと推測。調べを進めるため、ダッキーは執筆のために雇った助手ケイシーを連れてNYから戻る。42分

第18話 侵入者
NCIS本部の屋上で修理業者の死体が発見される。当初は変圧器の爆発が原因かと思われたが、被害者は爆弾を所持しており、過って自爆したことが発覚。42分

第19話 偽造ID
海兵隊員とレコード店の経営者が死体で発見される。レコード店の経営者は副業で大量のIDを偽造しており、海兵隊員と思われた被害者はギャングLVMのメンバーだったことが発覚。42分

第20話 見えない目撃者
飲酒運転の車を追っていた保安官が、パトカーごと湖に転落する。後部座席には暴行事件の被疑者である下士官が乗っており、そのまま溺死したと思われたが、パトカーを引き揚げると車内はもぬけの殻。43分

第21話 一歩前進
母親を殺された女性退役軍人が、捜査を求めて海軍工廠に乗り込んでくる。自宅の近くで逮捕された強盗犯が第一容疑者として挙がっていたが、殺人とは結びつかず、事件は未解決のまま1年を迎えたという。42分

第22話 二歩後退
アビーとリーヴスがレストランを出た所で見知らぬ男に襲われる。ギブスは部下を守れなかった自分を責めながらも犯人の捜索を開始。42分

第23話 マーシー号
共に船を造った友人フィルが海に沈んでしまい、葬儀に参列したギブス。フィルの妻マーシーに彼の工具を持っていてほしいと頼まれて地下室に行ってみると、シェルターの隠し扉があることを発見する。42分

第24話 フラッシュバック
デライラに紹介された男性と食事をすることになったスローン。デートは順調に進んでいたが、あることをきっかけにレストランの中で暴れ出して逮捕されてしまう。43分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン16・全24話あらすじ

第1話 異端者
ヴァンスがハキームに拉致されてから4週間が経過。以前ハキームに拷問されたスローンは、彼と再会した時に冷静に対処できなかったことを悔やんでいた。ギブスは、局長代理を務めつつヴァンスの捜索を続けている。42分

第2話 袋小路の住人たち
住宅の浴槽から死体が見つかった。腐敗が進んでいたため身元の特定には時間がかかるが、家の住人が海軍大尉だったことからギブスたちが捜査を開始。強盗事件と思われるなか、隣人たちが次々と証言を始める。43分

第3話 危険な小包
SEAL隊員のニコラスに届いた小包が爆発し、それを盗んだ泥棒2人が死亡。ニコラスの妻はリアリティ番組に出演しており、プロデューサーのヤラセではないかと疑うが、離婚を望むニコラスは妻の仕業だと主張する。42分

第4話 ギブスの休暇
現金輸送車から35万ドルを盗んだ犯人が海軍航空基地に逃げ込み、飛行機で逃亡した可能性が浮上する。マクギーたちがその飛行機を調べると、機内には犯人のものと思われる1本の指が残されていた。43分

第5話 ベトナムからの便り
発見された1970年の郵便物には海兵隊の中尉がベトナムの戦場から送ったテープが入っており、彼が自殺を考えていると語っていた。だが、中尉を殺した罪で別の海兵隊員が終身刑に処されていることが判明する。42分

第6話 運命の分かれ道
トラックの休憩所のトイレで2人の死体が発見される。1人は海軍の三等兵曹で、もう1人はかつてトーレスが親しくしていた元海兵隊員と判明。第三者に殺されたと見られるが、犯人が現場に出入りした形跡はなかった。43分

第7話 盗まれた壁
信用組合の壁に穴が開けられ、強盗事件だと思われるも盗まれたのは壁の一部だけ。ケイシーの分析で、盗まれた壁にはストリートアートが描かれていたことがわかり、その絵の中に隠された秘密も判明する。41分

第8話 反逆者
川から死体が発見され、IDなどから国防兵站局に勤務する軍人だとわかるが、その軍服の主はまだ生きていた。彼は押し込み強盗に軍服などを盗まれたが、なぜ犯人が彼に成り済ましたかはわからないと言う。41分

第9話 謎の共犯者
3年前の強盗事件に関わったアンジー・グレイが刑期を終えて釈放される。アンジーは当時の捜査で共犯者をかばって司法取引に応じなかったため、ギブスたちは今度こそ共犯者を突き止めようと尾行を始める。42分

第10話 舞い降りた天使
NCISの面々がクリスマス休暇に向けて仕事を納めようとするなか、ホームレス施設でボランティアをしていた退役軍人が殺された。彼が麻薬密売人を施設から追い払っていたことが判明し、ギブスたちは男の自宅を訪ねる。43分

第11話 化学兵器
国防長官の捜査中止命令を無視したとして、マクギーとトーレスはNCISを訪れた長官から銃とバッジの提出を求められた。クビが懸かった2人は、長官とヴァンスに化学兵器紛失の捜査に至った経緯を説明し始める。40分

第12話 永遠の絆
麻薬密売人のディーガンが海軍大尉の殺害を命じたことが判明。ギブスたちはディーガンを逮捕すべく大尉の死を偽装し、盗聴器を着けた手下をディーガンのもとへ送り込むが、捜査は予想外の展開を迎える。41分

第13話 秘密のオフィス
基地の倉庫で1人の少女が発見される。リリーと名乗る少女は、監禁されていた地下室から母親と一緒に脱出したと話す。DNA鑑定の結果、母親は10年前に拉致された海軍三等水兵のモーガン・バークだと判明する。43分

第14話 母校を訪ねて
軍属の民間人の死体が発見された。彼のメモ帳にはマクギーの古いパスワードを書いた形跡があり、さらに彼はマクギーの母校に電話していた。マクギーはトーレスと共に母校を訪ね、コンピューターの教師に再会する。41分

第15話 落水者
駆逐艦で赤道祭が行われている最中に落水者が発見され、すぐに引き揚げられたものの死亡が確認される。被害者が救助員だったことから、艦長は彼が溺死したのではなく何らかの事情があったと主張する。42分

第16話 父と息子
三等兵曹が死体で発見され、体にはクマに襲われたような傷痕があり、パーマーが検視室で調べていると彼の義父が突然現れた。パーマーは死体の刺創に気づいていたが、義父はクマの仕業だと言ってほしいと懇願する。42分

第17話 消えた潜水艦
潜水艦・メンフィスに乗艦していた潜水士が訓練中に死亡。ギブスとビショップが潜水艦に乗り込んで調査していると、急に潜航が始まり外部との接触を絶たれてしまう。さらに、艦長らは捜査に協力する姿勢を見せない。41分

第18話 記憶喪失
音信不通になっていたトーレスが釣り船で発見される。トーレスには11時間の記憶がなく、彼のTシャツには血が飛び散っていた。ギブスはビショップと共にトーレスのジムを訪れ、彼のパーソナルトレーナーに話を聞く。43分

第19話 怒れる白鳥
海軍病院で銃乱射事件が発生し、1人が亡くなり12人が負傷。居合わせた非番の警官が応戦するも犯人は現場から逃走した。病院内には大勢の目撃者がいたが、犯人は帽子を目深にかぶっていたため顔の特徴がわからない。42分

第20話 後悔
工事現場で遺体が見つかり、被害者は海兵隊員のエレン・ウォレスだと判明。エレンは2001年9月11日の同時多発テロで死亡したとされていたが、別の理由で殺害されたことがわかったため、NCISが捜査を開始する。42分

第21話 正義の天秤
30年前にアイスクリームに毒物が混入されて少年1人が死亡し、5人の子供が重体になった事件が解決した。ギブスたちは証言を行うために出廷し、犠牲となった少年の父親が見守るなか、検察側は次々と証拠を提示する。43分

第22話 私刑執行人
NCISと共に国防長官の隠し口座を探っていたCIA局員が、ヴァンスの元恋人・マロリーと撃ちあった末に死亡。その後、国防長官自らNCISに出向き、口座の記録を全て提供した上で、口座の管理者を突き止めるよう求める。43分

第23話 英雄の最期
一等軍曹・ウィルソンが死体で見つかった。彼はテロ指導者・ザキールを確保した部隊「ザキール5」の一員で、ビショップとトーレスが自宅を訪れると、激しく荒らされた家の中で混乱する妻に遭遇する。43分

第24話 最愛の娘
フォーネルの娘・エミリーがパーティ会場で倒れ、オピオイドの過剰摂取と診断される。エミリーは生死を彷徨い、フォーネルは激しく動揺。また、エミリーが薬を盛られた同様の事件が大学で頻発していることがわかる。43分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン17・全20話あらすじ

第1話 闇の中から
ギブスとジヴァが再会した直後、ギブスの家が襲撃された。ジヴァはトニーと娘のタリを取り戻すために、サハールを捜し出して殺害しようとしていた。ビショップがギブスの家を現場検証すると、あることに気づく。43分

第2話 光の中へ
サハールを逮捕したギブスとジヴァが、彼女が命を狙う上院議員の名前を聞き出そうとする頃、ワシントンのホテルで自爆テロ未遂事件が発生。スローンがサハールを取り調べると、標的は下院議員だと判明する。41分

第3話 疑惑のトレーラー
パーク海軍工廠の搬入口でトラックの荷台の下から死体が見つかる。被害者はノーム人形によって殺されており、トレーラーパークを購入していたことが判明する。そのトレーラーハウスの住人がノーム人形の盗難を訴えた。43分

第4話 ホームレス
軍人アーリントン国立墓地に突如として馬が現れ、切断された人間の足を乗せていた。足は海兵隊の元三等軍曹ホルツマンのもので、彼の治療を担当していた医師のアドバイスをもとに、ギブスたちはあるテント村を訪れる。41分

第5話 催眠殺人
レイニー・アリモンテ伍長が冷蔵庫の中で見覚えのない銃を発見。銃はジョー・コルテスのものだとわかり、ビショップとトーレスが自宅を訪ねると、コルテスはすでに殺されていた。銃からレイニーの指紋が発見され…。43分

第6話 囚人と犬
出所したばかりのトレイ・クチェラが海軍基地で死亡。トレイは手製の武器で殺害されており、手にはイヌの毛が握られていた。さらにトレイがパブに入り浸ってダンテ・ブラウンという男と飲んでいたとことが判明する。43分

第7話 のぞき魔
海兵隊員の死体が発見され、ギブスたちは被害者が借りたモーテルへ向かう。部屋は使った形跡がなかったが、屋根裏に行くと、そこには大量の隠しカメラが設置されていた。さらに被害者と下院議員の接点が発覚する。43分

第8話 エリート音楽隊
海軍のエリート音楽隊・アンカー楽団の隊員が走行中のバスから飛び降りて死亡する。後続の車に衝突する前に心臓が止まっていたことがわかり、NCISは捜査を開始。そんななか、ギブスが突然休みを取ると宣言する。41分

第9話 恨まれたゲーマー
ゲームのライブ配信中に、“海軍ゲーマーZ”と名乗る男が殺されたと通報が相次ぐ。ギブスたちが彼の自宅を訪ねると、実際に殺害されており、ゲーム好きのマクギーが中心となって捜査を開始する。42分

第10話 運命の1発
オデットの頼みでクラブ経営者からUSBを受け取ったビショップは、それをオデットに渡さずチームを招集した。USBにはジヴァの幼馴染みであるアダム・エシェルが拘束されている写真が納められていた。43分

第11話 家出少年
少年・フィニアスが書き置きを残して行方をくらました。ギブスは、フィニアスに対する罪悪感に苦しむ。他人事と思えないトーレスは、ギブスと共にクラブ経営者・ヴィクターを再び尋問。スローンはある情報を集め…。41分

第12話 飛行計画
空母から飛び立った戦闘機が海に墜落し、操縦士・ウィークス大尉とは交信が途絶えたままだった。空母に乗り込んだギブスとビショップが大尉の船室に行くと、中には死体が。NCISは大尉が死を偽装した可能性を疑う。42分

第13話 届かない声
兵器実験場で、元一等軍曹・バッカーが爆撃された。パーマーの所見によるとバッカーは爆撃前に死亡しており、何者かが遺体を実験場に運んだと主張。発射した操縦士はバッカーの元恋人で、すでに姿を消していた。41分

第14話 暴走
ジョギングするトーレスとビショップに車が突っ込み、ビショップをかばったトーレスは意識不明の重体に陥った。トーレスから摘出した車の破片を調べると、ロシアの資産家の息子、ゼイヴィア・ゾロトフにたどり着く。42分

第15話 射抜かれたハート
心臓を矢で射抜かれた死体が発見される。被害者の携帯電話には海軍限定の出会い系アプリ“フリートデート”が入っており、最後に交際していた女性・ステイシーを訪ねる。彼女にはある嫌疑がかかる。43分

第16話 エフェメラ
海軍の元最上級兵曹長・アートが自殺する。彼はボランティアとして働いていた海軍博物館に100万ドル以上の価値があるコインを寄付する予定だった。しかし、来歴がわからない寄付は受領されない。43分

第17話 ジオラマの謎
自動車事故で死亡したと思われた三等兵曹ノア・オドネルは、実は事故前に至近距離から射殺されていたことが発覚した。ノアの両親は10年前に同じ手口で殺害されていたが、当時の犯人はいまだ捕まっていなかった。40分

第18話 聖人
一等兵曹ジェレミー・ウィスラーの死体が湖で発見される。死因は絞殺と見られ、携帯電話には被害者を脅すメッセージが残されていた。マクギーとトーレスが調べるうちに、被害者のもうひとつの顔を知ることに。42分

第19話 聖パトリックの悲劇
強盗団の1人がリーダーに殺害された。ギブスたちが死体遺棄現場に出動すると、死体はすでに警察が搬送していた。暇を持て余したパーマーはケイシーと朝食を取っていると、件の強盗団が警備員と撃ちあいになる。42分

第20話 戦艦アリゾナ
大将の家から名誉負傷勲章が盗まれる。ギブスたちが現場に残された書き置きを頼りにモーテルに行くと、95歳の老人・ジョーがおり、犯行を自白した。ジョーはある条件を満たしたら勲章を返すと言う。43分

引用元:U-NEXT

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班|シーズン18・全16話あらすじ

第1話 チョウザメ釣り
海軍音楽隊の隊員が死亡し、チームが捜査を行うなか、ギブスはマクギーに指揮を委ねてフォーネルのもとへ。フォーネルの娘・エミリーが摂取していた薬物の運び屋が見つかり、2人は黒幕を突き止めようとするが…。41分

第2話 巡り合わせ
NCISの地下で死体が発見される。死んだ男は偽名を使って侵入していたが、DNA分析によりモーリス・ズカドだと判明。モーリスのいとこであるジョニーは、1980年にギブスとダッキーが出会うきっかけを作った男で…。42分

第3話 宝探し
海軍兵曹長・バーンズの死体が腹部を切り裂かれた状態で発見される。体内からは地図の一部である紙片が見つかる。バーンズの趣味は宝探しで、“デミントの宝”を探すために謎を解いて地図を描いたという。43分

第4話 南の島
脱出ゲームを運営していた海軍兵曹長・メイソンが殺害される。マクギーが休暇でバハマを訪れているため、ギブスはビショップとトーレスを連れて現場へ。するとメイソンが海軍の機密文書を持っていたことがわかり…。43分

第5話 息の根
エミリーが過剰摂取した薬を供給していた麻薬組織のボスを追い、フォーネルが行方をくらまして3カ月。ギブスが手掛かりを求めて空港を訪れると、そこに現れたフォーネルがギブスに銃を向けてくる。42分

第6話 1ミリ
垂れ込みをもとに爆薬の保管場所を捜していたビショップとトーレスは、元保安官事務所で爆薬の密輸犯と撃ちあいになり、地下牢に閉じ込められてしまう。ギブスは音信不通になったビショップたちを捜索する。43分

第7話 初日
海軍二等兵曹、デヴィッド・アヴィラが車内で射殺される。車には何者かが同乗していた形跡があり、ケイシーの分析によって元受刑者のルイス・カーターだと判明する。カーターは前日に釈放されたばかりで…。43分

第8話 信条
アフガニスタンでバスがタリバンにハイジャックされ、乗っていた少女4人と付添人の女性が誘拐される。付添人のダリヤは、かつてアフガニスタンで捕らわれていたジャックを世話した人物だった。42分

第9話 凍結
海軍一等兵曹、マーティン・デルフィノの死体が冷凍トラックの中で発見される。マーティンはいとこが経営するトウモロコシ専門のフードトラックを手伝っており、ライバル店との間に確執があった。43分

第10話 番犬
海軍車両がイヌを避けてハンドルを切り、積んでいたミサイルが落下。爆発物処理班が対応して事なきを得るが、ギブスは現場付近で撃たれたイヌを発見。イヌは一命を取り留めるが、同様に撃たれたイヌがほかにもいた。43分

第11話 予防措置
ギブスが停職処分となり、残されたチームはコロナ担当職員としてパーティ会場に駆り出される。新国防長官とイエメン外相の会談に先駆けて感染対策を講じていると、夜勤チームが捜査している事件との接点が発覚する。43分

第12話 血筋
内覧会中の売り家で海兵隊員の死体が見つかる。被害者は南米のナイフらしきもので複数個所も刺されており、ケイシーの分析でトーレスの親族だとが発覚。さらに、現場の前をある車が何度も通っていたことがわかり…。43分

第13話 不祥事
海軍二等兵曹がサイクリング中に車に追突されて死亡し、目撃者のサイクリスト仲間が助けも呼ばずに現場から逃走。チームが身元を探ると、男はNCISが捜査した詐欺事件の証人・ウィルソンであることがわかる。42分

第14話 見えざるもの
海軍大佐が殺害され、彼のノートパソコンが盗まれる。大佐が国家軍事指揮センターに所属していたことから、チームは核の発射コードが狙われたと考え捜査を始めるが、パソコンの暗号を使ってNCISがハッキングされ…。41分

第15話 生存者
NCISのREACTチームが出動した現場が人質事件に発展。ナイト捜査官の交渉で人質は解放されるが、その直後に爆発が発生。REACTは全滅かと思われたが、現場検証を行ったマクギーたちはナイト捜査官の生存を確認する。43分

第16話 ルール91
銃の密売事件を捜査していたチームは、現場でNSAの機密文書を発見する。売人が文書を盗んだという線が濃厚かと思われたが、NSAが調査を行った結果、文書流出の容疑をかけられたのは元分析官のビショップだった。43分

引用元:U-NEXT

 

 

ケイト役サッシャ・アレクサンダー|降板の理由ってなに?

superdramatv

 

長寿ドラマの宿命といえば、シーズンを重ねていく内に降板していくキャストが出てくること。

まずは、ケイト役サッシャ・アレクサンダーが降板した理由をみていきます。

 

ケイトリン・“ケイト”・トッドがNCISを去った理由

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班の中でも人気キャラクターだったケイトリン・“ケイト”・トッド。

彼女がNCISを去った理由は『殉職』でした。

 

シークレットサービスとして大統領の警護をしていましたが、職務規定を犯したことにより辞職。

ギブスからのスカウトによりNCISへと入ります。なのでシーズン1第1話から出演をしていました。

 

同僚であるトニーとの掛け合いがとても軽快で絶妙。姉弟のような恋人未満のような関係がとても面白かった。

また、トニーが肺ペストに感染した際には、自分も感染したと偽り入院。トニーを支えるというエピソードもありました。

 

しかしシーズン2の最終話ラスト。

テロリストとの銃撃戦でギブスを守った直後、ジヴァの異母兄であるアリに眉間を撃ち抜かれて殉職。

狙撃に使用したとされたとみられるライフルは、『ブラボー51』愛称『ケイト』。

ケイトはギブスを精神的に苦しめるために殺害されてしまうのです。

 

シーズン3では、NCISメンバーの回想シーンでケイトは何度か登場しますが、第2話をもって出演シーンは終了となり、降板しました。

 

superdramatv.com

 

サッシャ・アレクサンダーがNCISを降板した理由

サッシャ・アレクサンダーがNCISを降板した理由ですが、よくあるギャラでも人間関係でもありません。

当時の報道によると、NCISの過酷な撮影スケジュールが理由とのこと。

 

NCISのプロデューサーで脚本家のドナルド・P・ベリサリオがシーズン2最終話の脚本を書き上げオーストラリアに休暇に出かけようとしていた2日前に、サッシャが涙目で「こんなにハードに働けない」と言ったそう。

 

superdramatv

 

2012年の「TV Guid」でのインタビューでも、サッシャは同様の理由をあげています。

「あまり知られていないけど、テレビドラマは年間に24エピソード、つまり10ヶ月半の間、毎日17時間撮影するの。これは激務よ。」

NCISの降板を決意したことを後悔しているか?という質問に対し、「まったく後悔はしていない」と答えています。

 

「もしNCISへの出演を続けていたら、幸せな結婚生活を送って、2人の子どもたちがいて、自分のしたいことをクリエイティブにする今の自分は絶対にいなかったと思うわ。 」

 

サッシャ・アレクサンダーがNCISを降板したあとの私生活とお仕事事情

NCISを降板した翌年2006年に、サッシャは長女ルチア・ソフィアちゃんを出産しました。

翌年2007年には、ルチアちゃんの父親で映画監督のエドアルド・ポンティと結婚。

その後2度めの出産と、順風満帆な私生活を送りながら女優として今も活躍を続けています。

 

『ミッション:インポッシブル3』『Yes Man』をはじめとする映画出演や、『E-Ring』『Dr.HOUSE』といったテレビドラマにも度々ゲストで出演しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sasha Alexander(@sashaalexander)がシェアした投稿

 

そしてサッシャが大きな脚光を浴びた作品が2010年からスタートしたドラマ『リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線』

検視官モーラ・アイルズとして人気を博し、シーズン7まで続くヒットドラマになりました。

(『リゾーリ&アイルズ』を観てサッシャを知り、NCISを観ました)

 

 

NCISの降板という選択は、ケイトファンはガッカリさせてしまったものの、サッシャ本人にとってプラスとなったわけなんです。

 

ジェニー役ローレン・ホリー|降板した理由ってなに?

superdramatv.com

 

次はジェニー役ローレン・ホリーが降板した理由をみていきます。

 

ジェニー・シェパードがNCISを去った理由

ジェニー・シェパードがNCISを去った理由は、『銃撃戦で相打ちとなり射殺されたこと』でした。

 

武装政府機関初の女性局長としてNCISへ着任。現役の捜査官時代にはギブスの下で学んだ経験があり、共にヨーロッパ潜入捜査員だった時代に肉体関係を持っていたという訳アリの関係。

それでもギブスの上司としてチームをまとめるために規律を求めたり衝突することもありましたが、基本的にはギブスを信頼し、サポートをしてきました。

 

シーズン5のラスト2話である18話でのこと。

引退した元NCIS特別捜査官デッカーが、自宅のプールで心臓発作で急死し、その葬儀に出席したジェニーは、怪しげな男が「オシマイダ」という人物を探していることで、自分とギブスが命を狙われていることに気づきます。

その名前は9年前に携わったロシア人諜報員アナトリー・ズコフの暗殺任務の際、自分たちのことがバレた時の合言葉だったからです。

 

superdramatv.com

 

自分の警護のために同行していたトニーとジヴァを遠ざけ、ギブスの元上司のマイク・フランクスに協力をあおぎ、ギブスたちには内緒にしたまま自分で決着を付けようと暗殺者と対峙。

4人の敵を全て射殺したものの、その場で彼女も命を落としてしまうのです。

 

彼女の死は殉職ではなく、秘密裏に処理されることになりました。

ギブスは、NCISメンバーに調査をさせ、黒幕を突き止めますが、危険な目に合わせないように黙ってジェニーの家に黒幕を呼び出します。するとそこに現れたマイクが射殺。家を焼いたことで、発見された遺体をジェニーのものとし、火事による焼死ということで埋葬されます。

 

superdramatv.com

 

ローレン・ホリーがNCISを降板した理由

調べてみたところ、明確な理由は見つかりませんでした。

英語を翻訳機にかけてるのかな?という記事しか見つからず、それによると『役に飽きた』とのこと。

これらのNCIS俳優が去った真の理由 - テレビ | 九月 2022
NCISと同じくらい高く評価されているものでも、俳優がショーを辞めたくなる理由はたくさんあります。個人的な決断から舞台裏のドラマまで、これらの俳優がNCISの世界を去った本当の理由は次のとおりです。

 

そもそもNCISへの出演が決まった際、レギュラー出演ではなく、たまに出演するスポット的キャラだったようで、ギャラで揉めたとか、人間関係に問題があった、ということではなさそうです。

 

ローレン・ホリーがNCISを降板したあとの私生活とお仕事事情

NCISを降板したあとは『レバレッジ 詐欺師たちの流儀』や『コバート・アフェア』、『ALPHAS/アルファズ』といった海外ドラマに端役として出演したり、2016年からは米ABCで『Motive』にレギュラー出演など。

そのほか『LUCIFER/ルシファー』、『サバイバー 宿命の大統領』、『タイニー・プリティ・シングス』、『フェブラリィ -悪霊館-』といった数々の作品に出演しています。

参考:Wikipedia

 

アビゲイル・“アビー”・シュート役ポーリー・ペレット|降板した理由ってなに?

superdramatv

次はアビゲイル・“アビー”・シュート役ポーリー・ペレットが降板した理由をみていきます。

 

アビゲイル・“アビー”・シュートがNCISを去った理由

アビゲイル・“アビー”・シュートがNCISを去った理由は、『ロンドンにて慈善団体設立のためNCISを辞職したこと』でした。

 

ポーリー・ペレットがNCISを降板した理由

本人が名指しこそしていませんが、出演者からいじめを受けていたと告白したこと。また、ギブス役のマーク・ハーモンと仲が悪くなっていたことが理由ではないかとうわさされています。

シーズン1第1話からシーズン15第22話までの長きに渡り、科学捜査でギブスのチームを支えてきた科学捜査分析官であり、人気のキャラクターだったのでファンからは大変惜しまれたそうです。

 

superdramatv.com

 

ポーリー・ペレットがNCISを降板したあとの私生活とお仕事事情

NCISを降板した後、目立った活動はしていませんでしたが、2020年にコメディドラマ「Broke(原題)」に出演していました。

 

ジヴァ・ダヴィード役コート・デ・パブロ|降板した理由ってなに?

superdramatv

次はジヴァ・ダヴィード役コート・デ・パブロが降板した理由をみていきます。

 

ジヴァ・ダヴィードがNCISを去った理由

ジヴァ・ダヴィードがNCISを去ったのは、『トニー、娘のタリ、トニーの父とパリで暮らすことにしたこと』でした。

シーズン13第24話で何者かの迫撃砲による襲撃でジヴァが亡くなったとされましたが、シーズン16第13話にて実は生存している可能性が高いことが示唆されます。そして同第24話で再登場。身を隠して生存していたことが明白になります。24話にはギブスの前に再度現れるものの、ソマリアで捕まって闇の中に暮らすことになるのですが、シーズン17では数話に登場。16話では無事にトニー、タリと再会し、パリで幸せに暮らしているとディノッゾ・シニアがパーマーに手紙で報告。

命が狙われ亡くなったとされ降板?と思われたが、再登場し、徐々に登場シーンが減っていくことで降板となりました。

 

コート・デ・パブロがNCISを降板した理由

降板の理由は非公開とされています。が、コートは自ら「金銭面とか契約面に不服があったのではなく、ひとえに私自身の一身上の都合。」としているそう。

CBSからの発表でシーズン11の最初で降板する事が決定していました。そこからシーズン13で死亡説が流れ、シーズン16では再登場しているので降板の話が決まってからも長きにわたって出演をしていたことになります。自らもNCISのファンであることやできる事なら去りたくない事などを口にしていたようですが、スタントを使わず激しいアクションを自らがこなしケガが絶えなかったこともあっての本人とスタッフの決断ではないかと示唆されています。

 

コート・デ・パブロがNCISを降板したあとの私生活とお仕事事情

降板後は、2010年に南米チリで起きた鉱山落盤事故の奇跡の生還劇を描く映画『チリ33人 希望の軌跡』に出演。米CBSのミニシリーズ『The Dovekeepers(原題)』やヒューマンドラマ映画『Seneca(原題)』にも登場。2018年8月には『NCIS』で共演したトニー役のマイケル・ウェザリーとCBSの新作ドラマ『MIA(原題)』にて共同製作総指揮を務めると報じられています。しかし調べたところ、制作されたドラマについての記事は見つかりませんでした。2018年にマイケルがセクハラ訴訟に敗訴しているのでそれが関係あるのかどうか…。

コートは、女優業以外にも声優やシンガーソングライターなど幅広い活動をしているとのこと。ここ数年の活躍は記事が見つかりませんでしたが、見つけ次第、更新します。

 

トニー・ディノッゾ役マイケル・ウェザリー|降板した理由ってなに?

superdramatv

 

次はトニー・ディノッゾ役マイケル・ウェザリーが降板した理由をみていきます。

 

トニー・ディノッゾがNCISを去った理由

トニー・ディノッゾがNCISを去った理由は、『ジヴァとの間に産まれた娘・タリをシングルファーザーとして育てる決意を固め、NCISを辞職したこと』でした。

ジヴァが自分の娘を産んでいたことを知り、ジヴァは亡くなっていると思っていたため自身が子育てをするためにNCISを去りましたが、シーズン17で再会。パリでしあわせに暮らしていることがトニーの父親であるシニアからの手紙でわかるようになっています。

 

superdramatv

 

マイケル・ウェザリーがNCISを降板した理由

マイケル・ウェザリーがNCISを降板した理由は『俳優としての新しいキャリアを築くため』とのこと。家族と過ごす時間が欲しいとも言っていたようですが、降板後に主演ドラマのオファーを受けたこともあり、長きにわたって演じてきたNCISのトニーというキャラクターから脱却したかったのかもしれませんね。

 

マイケル・ウェザリーがNCISを降板したあとの私生活とお仕事事情

NCIS降板後にはドラマ『BULL / ブル 法廷を操る男』の主演に抜擢。アメリカで有名な心理学者Dr.フィルがモデルとなったドラマで高い視聴率を誇る作品となりました。

 

U-NEXT

 

2022年4月現在、ファイナルシーズンとなるシーズン6が本国アメリカにて放送中。高い視聴率を誇る作品であった反面、シーズン1に出演していたエリザ・ドゥシュクがマイケルによるセクハラ被害を訴える騒動があったり、2021年にショーランナーのグレン・ゴードン・キャロンとオリジナルキャストのフレディ・ロドリゲスがシーズン5で作品を離れることになるなど、ファンをにぎわせたそうで、打ち切りといううわさもあります。

 

ちなみに『BULL / ブル 法廷を操る男』は、Amazonプライム、Hulu、U-NEXTにて配信中です。

>>【Amazonプライム】でBULL / ブル 法廷を操る男を観てみる

>>【Hulu】でBULL / ブル 法廷を操る男を観てみる

>>【U-NEXT】でBULL / ブル 法廷を操る男を観てみる

 

ひょっとしたら、NCISへの復帰もあるかもしれませんね。

 

ティモシー・ファラガット・“ティム”・マクギー役ショーン・マーレイ|降板した理由ってなに?

ネットで調べると『マクギー 降板』とヒットしますが、マクギー役のショーン・マーレイは降板していません。ではなぜ降板という話が出ているのかについて考察していきます。

 

マクギーが降板したと思われているきっかけ

シーズン16第11話の冒頭、ハッキングがバレて国防長官がブチ切れ。捜査の中止から逮捕命令まで出てしまいバッヂを取り上げられる、というエピソードがあります。それによりマクギーが降板するのでは?とうわさされたことがきっかけです。

結論としては罪に問われることなく、マクギーは降板することはありませんでした。

 

マクギーの今後

マクギーは降板どころかシーズン19の最終話ではギブスのかわりとなるリーダーへと成長!活躍の場が期待されています。

そう、シーズン19で当作品の主人公であるギブスが降板してしまうんです!

 

リロイ・ジェスロ・ギブス役マーク・ハーモン|降板した理由ってなに?

superdramatv

 

NCIS~ネイビー犯罪捜査班の主人公をつとめてきたリロイ・ジェスロ・ギブス。彼は2021年のシーズン19で大幅に削減されると報道されていた通り、第4話にて卒業しました。降板することなった経緯を見て行きます。

リロイ・ジェスロ・ギブスがNCISを去った理由

シーズン18のラスト。ギブスが殺されかけるという衝撃のシーンで終わりましたがシーズン19では生きていることがわかり一安心したのも束の間、第4話である事件を解決した後、引退することを決意し、NCISを去ります。

 

マーク・ハーモンがNCISを降板した理由

明確に書かれた記事はなかったものの、どうやら高齢化による本人の意向のようです。たしかに1951年9月2日の現在70歳。過密な撮影スケジュールといわれる本作品を続けていくには厳しいかもしれませんね。

 

マーク・ハーモンがNCISを降板したあとの私生活とお仕事事情

マーク・ハーモンは、主役であるギブスを演じてきただけでなく、NCISのエグゼクティブプロデューサーも務めてきました。これからも裏方として携わっていくとのうわさがあります。

参考記事:https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a37939687/ncis-mark-harmon-211013/

 

主人公が変わることでカラーは変わるかもしれませんが、マークが作り上げてきたNCISの世界観はそのままに。次のシーズン20も楽しみですね!

 

 

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班どこでみられる?動画配信

NCIS~ネイビー犯罪捜査班の配信サイトは以下の通り

amazonPrimevideoはシーズン17まで、HuluとU-NEXTはシーズン18まで配信されています。

 

◆動画配信先

配信サイト 配信状況 無料トライアル期間 字幕/吹替
Amazon prime video 見放題配信中 30日間 シーズン11以降字幕のみ
Hulu 見放題配信中 2週間 シーズン12以降字幕のみ
U-NEXT 見放題配信中 31日間 シーズン9以降字幕のみ

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はamazonPrimeビデオ、Hulu、U-NEXTサイトにてご確認ください

 

NCIS~ネイビー犯罪捜査班を見るならU-NEXTがおすすめ。

最新作シーズン18まで配信されているし、トライアル期間が31日間といちばん長いのでイッキ見に向いてます。

 

◆Huluでの配信(字幕/吹替)

シーズン1 シーズン2 シーズン3 シーズン4 シーズン5
シーズン6 シーズン7 シーズン8 シーズン9 シーズン10
シーズン11 シーズン12 シーズン13 シーズン14 シーズン15
シーズン16 シーズン17 シーズン18

 

◆U-NEXTでの配信(字幕/吹替)

シーズン1 シーズン2 シーズン3 シーズン4 シーズン5
シーズン6 シーズン7 シーズン8 シーズン9 シーズン10
シーズン11 シーズン12 シーズン13 シーズン14 シーズン15
シーズン16 シーズン17 シーズン18

 

まとめ

NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班のキャストや各シーズンのあらすじ、人気キャラクターの降板理由についてご紹介しました。

 

今現在、シーズン8を鑑賞中。

観終わり次第、随時情報を追記していきます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました